« ポリカ白MacBook(Early 2009)をSSDに換装してMavericks入れてかなり早くなった | トップページ | いい天気 »

2014.03.27

LED投光器なるものを買ってみた

もう去年の夏の話になってしまったけど、せっかくなのでメモ。

室内での撮影用に何か面白い照明は無いかなー、と秋葉原をうろついていたところ、LED投光器というのを見つけた。

店頭ではかなりの明るさで光っており、大きさもなかなかコンパクト。枠組みには金属製のレバーも付いており、ちょっとした固定もできるかなと思い買ってみた。
明るさ・大きさも色々あったけど、消費電力10W、明るさ560Lmのものを購入した。


LED部分はこのように、面発光するように作られている。


実際に使ってみると、「あ、明るい!!」。直視できないくらいの明るさだ。我が家はライティング周りは電球色で揃えているので、このLEDも電球色のものを買った。が、やはり本物の白熱灯に比べるとちょっと色温度はズレるな……。


ちなみに購入したのは、秋葉原で有名な電子パーツのお店、千石電商。ちなみにこのようなライト類は、「千石電商 3号店」で扱っています。


明るすぎるので、トレペなど拡散板は必須。これは3枚重ねくらいにしたかな。

他にも、撮影ボックスの外側から照らすと光量が強いため、上手く光が回っていい感じになる。まぁ色温度的に他の光源と併用すると微妙な感じになりそうだけど、とりあえずオモチャ的に使ってみよう。

|

« ポリカ白MacBook(Early 2009)をSSDに換装してMavericks入れてかなり早くなった | トップページ | いい天気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポリカ白MacBook(Early 2009)をSSDに換装してMavericks入れてかなり早くなった | トップページ | いい天気 »