« 哲学堂公園の夕暮れ | トップページ | 白菜の葉には、毛がある »

2013.02.17

トキワサンザシ(ピラカンサ)

江古田駅の北側をふらふら歩いていたときに見つけた、立派なピラカンサ。

冬に小さな赤い実を付ける木は結構たくさんあるので、名前を覚えるのは意外に大変だ。このトキワサンザシは庭木に使われることが多く、ナンテンと違って鮮やかな大量の実をぶわーっと付けるのでそれなりに見分けやすい。
葉の形が細長く丸っこいのも、見分けるポイント。


この実を狙って、小鳥なども結構来るようです。人間が食べても美味しいのかな。

|

« 哲学堂公園の夕暮れ | トップページ | 白菜の葉には、毛がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 哲学堂公園の夕暮れ | トップページ | 白菜の葉には、毛がある »