« 等々力渓谷から多摩川散歩 | トップページ | 板橋区立茂呂山公園の紅葉 »

2012.12.02

海苔(ノリ)の顕微鏡写真

どうやら海苔を顕微鏡で見ると、お手軽にキレイなのが見えるらしい。ということで韓国のりを投入。
Korean Nori (Gim)

まず4倍レンズで見てみると、既に細胞のツブツブが見える。
Img0036
盛大に泡が入ってしまってかなり汚いけど、なんか玉乗りしてるクマみたいに見えるので、面白いからまぁいいや。

さて、この写真の中央左部分あたりを拡大して10xレンズで拡大してみる。
Img0040
だいぶはっきりと細胞が見えてきた。そして、ノリが「シート」状になって重なっている様子がよく分かる。右上のあたりは4層重なっているみたいですね。

韓国海苔 (Korean Nori; Gim)
さらに拡大して40xレンズで観察した。なんだか小さな緑色の細胞が、タイル床みたいだ。
サイズが小さく二つ並んでいるものが結構あるけど、これは細胞分裂直後のものだろうか?

---
むしめがねのちょっといいやつ (顕微鏡写真ギャラリー)

|

« 等々力渓谷から多摩川散歩 | トップページ | 板橋区立茂呂山公園の紅葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 等々力渓谷から多摩川散歩 | トップページ | 板橋区立茂呂山公園の紅葉 »