« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »

2011.10.11

Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G 買っちゃった

先日発売された、NikonのDXフォーマット専用マクロレンズ「AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G」。
既にTamronのSP AF90mmは持っているのだが、これは気になるなぁ……と色々悩んで、結局買ってしまったよ。

川崎のビックカメラで、税込み32100円だった。使用カメラは、Nikon D90。ということで以下感想。

とりあえず使ってみた最初の印象は、とにかく小さくて軽い! マクロレンズとは思えぬコンパクトっぷりはすごい。普段使いの付けっぱなしレンズとしても問題なさそう。
しかし単焦点のわりには、画像のパキパキ感は若干足りない気がする。いつも使っているAi AF Nikkor 50mm f1.8/dに比べると、なんだか全体的に眠い感じがする。気のせいだろうか。

※以下、この記事内の写真は全てDX 40mm Micro NIKKORで撮ったものです
曼珠沙華
40mmは換算60mm相当なので、お散歩写真のおともとする際も画角としては使いやすい。普通に標準レンズのノリで使える。
絞りも開放からそれなりにきちんと写るので、f/2.8が実質使えないなんてことはない。

くまん蜂の飛行 - Flight of the Bumblebee
寄り切れずに、これはちょっとトリミングしている。うーん、40mmマクロを野外で使うのはやはり難しいなぁ……相当寄らないといけない。

Dsc_9621

Dsc_9792

Dsc_9930
クモが苦手な方、すみません。

M/Aモード(オートフォーカス中もピントリングを手で回してピントを合わせられる)は便利なのだけど、ピントリングがやや固めで動きもぎこちない。
またAF精度がかなり微妙、というか悪すぎる。マクロ域では前後に大きく行ったり来たりして迷いすぎるし、ピントが合ってもいささか後ピン。ボディの相性もあるのかしら……迷ったけど、結局、調整とかには出していない。まぁ、マクロレンズのAFなんて目安みたいなもんだしね……。

あと、このレンズを付けているとAE(露出補正)が明らかにおかしくなることがあった。どう見ても暗すぎになったりする。価格コムのレビューでも同じこと書いている人がいたから、私だけではないと思うなぁ。
まぁ、そんなに頻繁に起こるもんじゃないし、暗すぎたら見て直すので、そこまで致命的にはなってないけど。
Dsc_0035

■結論
値段はお手頃だし、レンズの出来もまぁそれなり。価格は妥当だと思う。
軽さ・コンパクトさ重視で、標準レンズ代わりにも気軽に使いたいならこのDX 40mmは結構いい買い物だと思う。お散歩レンズとして付けて、いざという時に寄れるのはやはり便利。
また、既にマクロレンズを持っている人がサブとして買うのもオススメ。

ただ、初めてのマクロレンズ購入ならば、Tamron SP AF90mmの方が推奨かなぁ。もっとも、90mmは室内撮りでは長すぎるので、屋内で使うならばやはり40mmの手頃感は捨てがたい。という感じ。

| | コメント (2)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »