« 東京で安く映画を見るには | トップページ | YASHICA Mat-124G »

2011.01.26

ココログでGoogleウェブマスターを使う方法

ココログではGoogleウェブマスターの「所有権の確認」認証を通ることができないので、結局Google Webmasterは利用できない……と思っていたのだが、ファイルのアップロード機能で使うことができると今さら気がついた。いやはや。
なので、以下にやり方をメモ。

Google Webmasterは、管理したいWebページを登録した後に、所有権の確認として以下の4つのどれかの操作を行う必要がある。
*DNS レコードをドメインの設定に追加
*メタ タグをサイトのホームページに追加
*HTML ファイルをサーバーにアップロード
*Google Analytics アカウントにリンク

このうち、HTMLファイルをアップロードする手法を使えば、ココログフリーやココログベーシックでも問題なく認証を通ることができる。

やり方は簡単で、まずGoogleウェブマスターの管理ページからアップロード用のファイルをダウンロードする。そうしたら、取得したファイルをココログの管理画面の「コントロールパネル」→「ファイル」→「新規ファイルのアップロード」とするだけだ。
Cocolog_fileupload
トップディレクトリにファイルを置くことはできないと思っていたのだが、これであっさりファイルを置いてGoogleウェブマスターが使えるようになった。

|

« 東京で安く映画を見るには | トップページ | YASHICA Mat-124G »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京で安く映画を見るには | トップページ | YASHICA Mat-124G »