« 交響楽団たんぽぽ 第7回演奏会 | トップページ | 東京で安く映画を見るには »

2011.01.24

四国お遍路:第6番安楽寺、第7番十楽寺

先日に徳島に帰省していたので、八十八カ所巡りの続き、6番と7番に行ってきた。

■四国八十八箇所 第6番札所 温泉山 安楽寺
まずはJR高徳線の板野駅に行き、ここからバスに乗る。
駅の出口は北側にしかないのだが、バス停は駅南側にあるため、線路の下を潜る地下通路を通らないといけない。
地下通路
乗るバスは、徳島バスのかじや原線。1時間に1,2本は走っており、田舎でこの本数は多い方である。これに乗って終点の「鍛冶屋原車庫」で降りる。不動経由、あすたむらんど経由などいくつかあるが、どうせ終点まで行くのでどれに乗っても良い。
ただし、あすたむらんど経由のバスは山の上を大きくぐるっと経由するので、ものすごく揺れる。私はすっかり車酔いしてしまった。

鍛冶屋原車庫で降りたら、あとは西に歩けば20分ほどで安楽寺に到着。大きな塔(多宝塔)のあるお寺だった。池の鯉も立派。
合掌
私が行った折には、ちょうど工事中だったので本堂はほとんどカバーがかかっていた。残念。
なお他の寺と同じく、ここも大型観光バスでやってくる団体客が非常に多い……。かち合ってしまったので、人ごみがなくなるまで30分ほどぶらぶらして待った。その後、お経を読んで納経して次の十楽寺に向かう。

十楽寺は、安楽寺から北西方向へ徒歩15分ほどとすぐである。大型観光バスやタクシーで回ってる人も、このくらいは歩いてみて欲しいなぁ。
向かう途中に、熊野神社という結構大きめの神社があった。
わしっ わしっ


■四国八十八箇所 第7番札所 光明山 十楽寺
000024
立派な石造りの山門をくぐると、もう一つ門があるお寺。入ってすぐのところに、たくさんの水子地蔵が並んでいる。
水子地蔵
このお寺は境内に自動販売機と椅子、石造りのテーブルのようなものがあり、弁当がつかえるようになっていた。
こちらでも納経して、今回の参拝はおしまい。

次は8番熊谷寺なのだが、最寄りのバスや鉄道が無いので難しい。まぁ公共交通機関(路線バスおよび鉄道)と徒歩だけで巡ると決めているので、ここに来て団体観光バスなどには乗りたくない。次回も頑張って歩こう。

|

« 交響楽団たんぽぽ 第7回演奏会 | トップページ | 東京で安く映画を見るには »

コメント

がんばってね。はやく58番まできてくんしゃい

投稿: なるみ | 2011.02.04 01:45

ありがとー。だいぶ般若心経も覚えてきたぞ。
せっせと回らねば。

投稿: ozuma | 2011.02.04 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 交響楽団たんぽぽ 第7回演奏会 | トップページ | 東京で安く映画を見るには »