« ピンボールのためネバーランドに行った | トップページ | sh系シェルスクリプトで空のif文はエラーになる »

2008.11.28

Firefoxアドオン [Hide This Image]を作ってみた

友人のmollifierがFirefoxのアドオンを作っていたので(Bottom Error Console)、なんか刺激されて私も作ってみたくなった。
ので、とりあえず超簡単な画像ブロックのFirefoxアドオンを作ってみた。
20081128firefoxaddon


■概要
画像の読み込みブロックのヘルパーは沢山あるのだが、大抵は「常に全ての画像をブロックする」「ボタン一つでページ内の全ての画像の表示/非表示を切り換える」とかばっかり。
私が欲しいのは、「基本的には画像表示は常にONだけど、選択した特定の画像だけは右クリック一つで非表示にしたい」ものなのだ。

まぁ具体的には、萌え萌えの画像が大きく貼ってある系の技術記事(最近、よくありますね)とかを会社で読むときに、微妙に気になるのでそこだけ非表示にしたい。全ての画像を非表示にしちゃうと、スクリーンショットなども見えなくなるので、それはそれで困るわけだ。
なので、右クリック一発で特定の画像のみ隠せるようにした。


■ダウンロード
「hidethisimage.zip」をダウンロード
ダウンロードしたら、zipを解凍して出てきたxpiファイルを、Firefoxから[ファイル]→[ファイルを開く]でインストールする。
あとは隠したい物の上で右クリックして[Hide This Object]を選ぶだけ。やっぱり表示したい時はページをリロード(F5)。


■内容
別に難しい事はせず、gContextMenu.target でオブジェクトを取得して、.style.display = "none" にするだけ。なので、実は画像だけでなくh1やpやulや、なんでも隠れる。
ただ、flashファイルの場合だけは、右クリックするとflash playerの右クリックメニューが優先されてしまうので隠せない。どうすればいいか調べ中。

|

« ピンボールのためネバーランドに行った | トップページ | sh系シェルスクリプトで空のif文はエラーになる »

コメント

インストールしてみた。取りあえず消しまくって遊んでみる。

投稿: mollifier | 2008.11.28 20:54

http://orera.g.hatena.ne.jp/miya2000/20080726/p0
この辺でOperaとかでflash上でもマウスジェスチャー(右クリック)できるようなユーザスクリプトが公開されているので
応用できたりしないですかね?

投稿: KTP | 2008.11.28 22:13

役に立つ使い方を見つけた。ブログのサイドバーなんかで、デザインが崩れて文字が本文の方に突き抜けていることがある。そんな時いらない文字を消すと本文が読めるようになる。

投稿: mollifier | 2008.11.29 20:13

>KTP
あとで見てみるー

>mollifier
ああ。崩れてるの直せるね、確かに。
本当に役に立っているのかどうかは微妙だが……

投稿: ozuma | 2008.12.01 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンボールのためネバーランドに行った | トップページ | sh系シェルスクリプトで空のif文はエラーになる »