« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008.10.29

金沢に行った・その1

JR金沢駅は、変に近未来風だった。
20081029kanazawa
ただ、まともに座って休める場所が全く無いのにまいった。ただダダっ広いだけで、椅子がほとんどない嫌がらせ攻撃が発動。
椅子があっても、背もたれが無いから全然休めないし、突起が突いてて寝転がれないし(駅改札の中の待合室の椅子にすら、背もたれが無いのにはまいった……)。
こういう嫌がらせはウザいだけだから、やめた方がいいと思う。

んで、北陸鉄道浅野川線に乗ってみた。
20081029kanazawa2

20081029kanazawa3
駅名が気になった、蚊爪駅で降りた。
北陸鉄道の踏切は、カンカンという音が昔っぽい雰囲気で、面白かった。
20081029kanazawa4

| | コメント (0)

2008.10.26

夜行急行「能登」に乗ってきた

土曜日の夜に、前から乗ってみたかった夜行急行「能登」で金沢まで行ってきたよ。

能登は指定席、グリーン席、自由席があるけど、どうせガラガラと聞いていたので自由席で。
上野→(金沢)→小松の乗車券8510円と、上野→金沢の急行券1260円のみ。特急ではなく急行なので安いね

まずは上野駅にて、五ツ星広場から寝台特急「北陸」を見送る。
20081026noto
能登に乗る客は、必ずこの見送りをしないといけない(嘘。

んで、23:33発の能登は、22:13に16番線に入線。
20081026noto2
もはや化石となった、ボンネットタイプの489系。今や珍しい車両なので、写真を撮ってる人がたくさんいた。

能登の経路は、上野-大宮-高崎-長岡-直江津-金沢。
高崎駅までは、高崎線の終電やホームライナー代わりに使う人が多いので結構ザワザワしていた。高崎を過ぎれば後はガラガラ。1BOX丸々占領しても何も問題なかった。
20081026noto4
高崎を過ぎれば減灯もされるが、それでも結構明るいのでアイマスクは用意した方がいいと思われ

20081026noto5
長岡駅で、運転停車して進行方向が変わる。重要なポイント。
なのでここで、座る向きも変えた方がいい

金沢駅には定刻通り、6:32に到着。
20081026noto6
1BOX占拠してベッド代わりにできたので、あんまり疲れなかったな。
帰りは小松駅から、小松空港で羽田に飛んだ。

とりあえず感想:
*自由席でも、高崎を過ぎればガラガラで1BOX占拠できるから席取りはあまり意識しなくていい。高崎までは居眠りして過ごそう
*リクライニングが、座面が前に少し滑り出すタイプなので、1BOXの4席を全部フルリクライニングすると隙間が狭くなって寝やすい(ちょっとした技)
*座席の方向転回は、背もたれを立てると回せる
*ムーンライトながらではスリッパが必須アイテム(?)だけど、能登は座席に横になれるから要らない
*高崎までは酔客などで結構うるさいので、耳栓は必須
*減灯しても結構明るいし、駅の明かりも眩しいので、アイマスクも必須。
*夜の北陸はかなり冷え込む。毛布なども無いわけだから、少し厚着を持って行った方がいい

| | コメント (2)

東京芸術センター

北千住の東京芸術センターに行ってみた。東京芸大のそばにある。
建物は駅から少し歩くが、単純な道筋なのでまず迷わない。

21階の天空劇場で、第26回東京芸術センター定期演奏会を聴いてきたよ。曲目は、
モーツァルト / きらきら星変奏曲 K.265
ドビュッシー / 前奏曲第Ⅰ巻より「雪の上の足跡」「西風の見たもの」
ラヴェル / 「夜のガスパール」より スカルボ
シベリウス / ロマンス Op.24-9
ラフマニノフ / 楽興の時 Op.16

スカルボはCDしか聴いたことなかったので、なかなか良かった。どうせなら、夜のガスパール全曲聴きたかったな。

しっかし、いかにもセレブっぽい建物じゃのぅ。途中階はマンションになっているらしい。
私には一生縁が無いだろうな。

| | コメント (0)

2008.10.19

tadawo氏上京 - 遊就館

大阪から上京されたtadawoさんと、アヒル氏、genza氏と久々に秋葉原に行った。
genza氏とは2年ぶり、アヒル氏とは6年ぶり(?)くらい。

アキバで昼ご飯を食べた後、市ヶ谷駅から靖国神社に行き遊就館を見る。随分と近代的な建物で、意外だった。
20081019yasukuni
流石に生々しい資料が数多くあり、なかなか興味深い。ただ、館内はほぼ全てが写真撮影禁止だったのが残念。
売店には海軍カレーも売ってたよ。買ってくれば良かった

その後、有楽町で4人で夕飯を食べて帰宅。

| | コメント (0)

2008.10.18

カメラ博物館

微妙に興味があったので、半蔵門のカメラ博物館に行ってきた。
20081018camera

そんなに広い博物館ではないけど、たくさんのカメラが並べられている。アンティークなカメラから最新のデジカメまで多々。軍用カメラに興味が湧いた。
いくつか、実際に手にとって触れるカメラもあって面白い。カメラ好きの人は是非。

| | コメント (0)

2008.10.09

石ふしぎ博物館

JRの鉄道の日記念きっぷで、京都に行ってきた。
益富地学会館 石ふしぎ博物館に行きたかったのだ。

20081008ishi

このオケン石は面白い。針状に成長するので、このように見た目がフカフカになる。
20081008ishi2
添えられたアザラシの写真も楽しい。

20081008ishi3
桜石。この模様は、自然にできたもの。

20081008ishi4
砂漠のバラ。これも自然にできたもの。

狭いながらも展示物の種類は多く、またユーモアあふれる説明書きが面白かった。また来よう。

| | コメント (0)

2008.10.08

鶴岡市立加茂水族館 その2

その1はこちら

ここが、メインのクラゲ展示室。流石にクラゲの種類は多い。
20081008kamo8

ビゼンクラゲ:
20081008kamo6

これは、派手なことで有名なハナガサクラゲ。
20081008kamo7
傘の上からもカラフルな触手が生えているのがスゴい。

そして、流れるように動く櫛板がキラキラと光り、とてつもなく美しいのがカブトクラゲ。

すんばらしい! 満足。

帰りはバスで鶴岡駅に戻る途中に街を観察していたが、閑散とした街並みの中、パチンコ屋の駐車場にだけびっしりとクルマが並んでいたのにはウンザリ。まぁ、私の実家の徳島県もほぼ同じ状態だけどさ。
もうパチンコ屋なんか違法にして全部潰せばいいのに。街が醜くなるだけだ。

| | コメント (0)

鶴岡市立加茂水族館 その1

そういえば先日、クラゲ水族館として有名な山形県の加茂水族館に行ってきた。

20081008kamo
3連休パスを利用して、上野→新潟→鶴岡。しかし新潟新幹線はアホみたいに冷房が強く、いきなり寒くて仕方がない。私はかなり多く新幹線に乗っていると思うが、未だかつて新幹線の空調がちょうど良かったことが無い。

新潟駅から、特急「いなほ」で鶴岡へ。
20081008kamo2
しかし全席禁煙なのはいいのだが、どうも自由席車両は元は喫煙車のようで、どことなくタバコ臭い。すっかり気持ち悪くなった。
こんなことなら、むしろ鈍行で行けば良かった。
20081008kamo3
鶴岡駅のビジネスホテルで一泊したが、辺りは何も無いので食べるところにも苦労した。「餃子ハウス」という不思議な店に入ったが、ふつーのおっさん系の中華料理屋だった。

翌朝、鶴岡駅からバスで加茂水族館へ。加茂水族館行きのバスは土日祝は運休なので(この辺が激しく意味不明)、湯野浜温泉行きのバスに乗って「加茂登町」で降りればいい。運賃は620円だった。
20081008kamo4
ちなみに地方都市でありがちなことなので、もう同じようなことは過去に何度もあったが、このバス停で降りたのは私一人だけだった。基本的に99.9%の人達は、クルマで来る。

加茂登町で降りたら、海の方へ歩いてから左手へずんずん歩いていく。案内図などは無いので、事前に地図を用意しておいた方がいい。
20081008kamo5
バス停で降りたのは私一人だけだったのでガラガラかと思ってたら、駐車場は超混雑だった。やっぱりみんな、自家用自動車で来るのか。

その2 へ続く)

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »