« 髪を切った。 | トップページ | 大井町のラミヤータが閉店していた。 »

2007.11.15

ゆうちょ銀行の通帳

たまには金融ネタやね

ぱるるの通帳の記帳部分が一杯になったので、窓口で切り替えたら「ゆうちょ銀行」の新しい通帳になった。まぁ当たり前だけど……。

切り替え手続きは、身分証明書を見せて本人確認の後、旧通帳の副印鑑をベリベリと剥がして新しい通帳に貼るという、驚きのあまり失禁しかねないとんでもない業務フローになっていた。
あの副印鑑、着脱可能だったのか!! マjでビビった

しかし、この期に及んでまだ副印鑑を通帳に貼り続けるあの神経は理解しがたい。
メソポタミアの円筒印章ならともかく、日本のハンコなんていうどうしようもなく脆弱な物をセキュリティの重要な鍵にしている時点でアレなのだが、その印影を堂々と通帳に印字したまま放置ってどういうことかと。ハンコなんて、押した印影から簡単に偽造可能じゃん。
(一応、ゆうちょ銀行の言い訳は、「コピーしにくいようにホログラム付きのシールを上に貼って保護しています」らしい。それは逆に言うと、あのシールの上から読み取れるスキャナで印章を偽造されたら、盗まれた預金は全額保護でもしてくれるのだろうか?)

まぁつまり、21世紀のこのご時世に、副印鑑を通帳に載せたままの銀行はさっさと潰れろと言われるのと同様、ゆうちょ銀行もぱるる通帳から副印鑑は外してくれってことっす。
以上。

|

« 髪を切った。 | トップページ | 大井町のラミヤータが閉店していた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 髪を切った。 | トップページ | 大井町のラミヤータが閉店していた。 »