« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.08.29

Pioneer SE-CL30-J1購入。

私が今使っている携帯音楽プレイヤーはRio Karmaなわけだが、それ用に新しいイヤホンを買った。
Pioneer SE-CL30-J1

ちなみに、
・SE-CL30-J1
・SE-CL30-J2
・SE-CL30-J3
の3つがあるのだけど、後ろのJXは色を表すので基本型番はSE-CL30になる。

で、実はインナータイプのイヤホンというヤツを生まれて初めて買ってみたのだ。今まではRio Karmaに標準付属していたSENNHEISERのMX300を使っていた
でも、うるさい電車の中で静かな曲を聴くのは難しいということに今さら気が付いて、耳栓と兼用みたいなもんであるインナータイプのモノに興味を持ったわけだ。しかしどれがいいのかよく分からんので、とりあえず石丸電気に行ってきたらPioneer製のがあったので、深く考えずに買ってきたわけだよ

とりあえず、装着感は良好だった。適度に耳栓っぽくていい感じ。
あと、私は左右の耳の穴の大きさが違うので、左はM、右はSとチップの大きさを調整できるのがかなりいい。この辺は通常のイヤホンよりもかなり満足。

しかし……せっかくPioneer製だと期待していたのに、正直ガッカリだった。なんつー音を出すんだお前はっ。
なんかバイオリンは毛布をかけて弾いてるみたいだし、ペットとか金管はミュートを付けて吹いてるようにしか聞こえない……これ、私の装着の仕方が悪いのだろうか?(インナータイプのは付け方で音質がかなり変わるとか聞いた)
でも、普通に装着しているハズだし……それとも、これがインナータイプの構造上の限界なのか? それなら悲しすぎる

まぁAmazonや2chのレビューを読んでいると、SE-CL30がクソだと思っているのは私だけではないようだ。ちょっと安心。しかし、先に読んでおくべきだったな……
とりあえず悪友(ボンド)より教えられ、SHUREのE2cか、Etymotic ResearchのER-6iを買ってみようかと思うよ

っつーか、まさか買った翌日に買い換えの計画を立てることになるとは、恐るべしSE-CL30。
そりゃ値段がE2cとかとは違うけど、SENNHEISERが数千円でかなりいい音出すことを考えても、もうちっと頑張って欲しかった……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.28

演奏会行ってきた

友人のツテで演奏会を聞きに行ってきた:交響楽団たんぽぽ

実は漏れ、高校の時はソレ系の部に入っていたのだが(正確には部ではなく同好会だった、学校からもらえる予算も少なかった)、もう5年以上弾いてないから素人同然と思ってもらって差し支えない

いやー、しかし久々にコンサート聞きに行ったけど良かったよ。ウイリアム・テルの序曲は非常に素晴らしかった。アンコールの演出も激しく楽しめたし。
やっぱり演奏は生で聴かないとダメやね。CDで満足していたのがちょっと恥ずかしい

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.08.24

虫姫さま限定版

まぁタイトーが出したPlayStation2版の[虫姫さま]は初回限定版があるわけだが、これに付属しているフィギュアの評判がすこぶる悪い。
もはやAmazonでは、こんな事態になっていたよ

20050821mushihime

うはwwwwwwテラヤバスwwwwwwwwwwwwwwww
限定版より通常版の方が2000円以上高いwwwwwwwwww

まぁさすがに安すぎたのか、一瞬で売り切れてしまったらしいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.21

今日も部屋の掃除

今日も部屋の掃除をした

相変わらず溜め込んでいる本やマンガを処分しているのだが、水口画伯の「カオスだもんね!」をどうしようか迷ってしまった。まぁ結局処分することにしたのだけど。
しかし、やはり1巻は絵がスゴいなぁ。紹介されていた新宿の武具屋であるコンクリートはちょっと見てみたい。

あと、PC-98のCバスのカードが何枚かあるのだが……これはどうしようかなぁ。今さらもらってくれる人もいないし、処分に困る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.20

鋳薔薇には未だに燃えない

今日は部屋の掃除をして、段ボール一箱ほどをBOOK OFFに持って行った
白夜書房の「ハッカージャパン」をどうしようかと思ったんだけど、結局全部売り払ってきてしまったよ(でも、買い取ってくれなかったのでゼロ円処分だった……)。全部で290円にしかならんかった。やっぱり漫画が無いと安いなぁ

そのまま、今日はちと池袋へ買い物に(アレ)。その後にアドアーズ池袋で、鋳薔薇をプレイしたものの、うーーん……やっぱりダメだ! ガレッガのオプション制御のようなCボタンが無いと、どうしても楽しくプレイできん。
もう、やるのやめようかなぁ。せめて1コインクリアまではやった方がいいんだろうけど……悩むね

その後、秋葉原へと行って散策した。HEYで鋳薔薇プレイを見た後に、ナムコのアイドルマスターをやってみようかと思ったものの……サテライト8台は常に埋まっていて、結局プレイしないで帰ってしまったよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初ダーツ。

昨日は同期の結婚祝いということで、飲み会であった

漏れはそこで、生まれて初めてダーツという奴をやったよ。知らない間に時代はハイテク化していて、ダーツの盤は電気で動いていた! これが機械化文明という奴だな。さっそく、機械の体をタダでもらえる星に行かねばならん(違

ダーツは、ビギナーズラックという奴なのか、やたら調子が良くて勝ちまくりだったよ( ´∀`)
しかし翌朝、なんか右腕に鈍痛があって、筋肉が張る感じが……筋肉痛か? ダーツやっただけで筋肉痛とは、自分の体の弱さには自分でビックリだね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.08.16

エスプガルーダ2

半信半疑だったのですが、本当らしい
CAVE:エスプガルーダ2

なんとーーーーー。まぁガルーダのシステムは非常に優れていたので、続編は歓迎ですな。
鋳薔薇は、未だにやりこむ気になれん……ガレッガのつもりでやりたいのは山々なんだけど、オプション制御のCボタンが無いからさぁ。とてもじゃないけど、ガレッガほどの奥深さが見えないんだよなぁ。

エスプガルーダは結構インカムも良かったようだし、2が発売されても入れる所は多いかなぁ? 期待方向で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.14

読んだら捨てる、が基本だな

今日は部屋の掃除をした。

とりあえず一抱えくらいの古本はBOOK OFFに捨ててきたものの(1340円get)、まだまだ残っている蔵書に目眩がしてきたよ
だいたい段ボール箱(みかん)にして、

本・マンガ:12箱
雑誌:5箱
CD:6箱
LD:2箱
ゲーム関連:3箱

くらいかなぁ。次の引っ越し(たぶん2年後)のことを考えると、今からグッタリだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.13

iTunes Music Store 使ってみました

いよいよ、日本でも iTunes Music Store がサービス開始した。
AV Watch:「iTunes Music Store」の国内サービス開始

禿(Jobs)信者としては、買わないわけにはいくまい。ということで、とりあえず買ってみたよ。
20050812iTMS

*アルバム:[Great Recordings Of The Century: Symphony No. 42 'Jupiter' - Clarinet Concerto, Bassoon Concerto]
とりあえずモーツァルトのJupiterを聴きたかったので、アルバムで買ってみた。1500円。
クリックしてAppleIDを入れるだけで買える手順に感激したものの、やはりJupiterをAAC 128kbpsで聴くと……うーん……手持ちのCDを出して、思わず聞き比べてしまったよ。AAC 256kbps版とかも売ってくれないもんかね?

*Leopold Mozart [Cassation in G for Orchestra and Toys: III. Allegro]
これは有名なモーツァルトではなく、その叔父(だったっけ?)のレオポルド・モーツァルトの曲。日本では「おもちゃの交響曲」と呼ばれるが、色んなおもちゃの楽器を用いる異色の交響曲だ。実はこの曲を、高校の時の学園祭で演奏したのだよ。うーん、懐かしいぃぃぃ。
ってか、これが第一楽章じゃなかったんだ?! 今頃知ったよ

*筋肉少女帯「サーチライト」
アルバム「キラキラと輝くもの」から。冒頭の「さぁ〜〜〜〜ち、らいとはぁ〜〜〜」の、何年経っても忘れられない謎の耳障り感が良い。
やはり、人生はロックだな。皆もロックを聴け。

*ROCK'A'TRENCH「South Wind」
キャンペーンで無料だというのでダウンロードしてみた。すみません全然分かりません。

っつーか、買った曲をこうしてWebで紹介するのがやりにくいな……コピペしにくいし。うへぇ。

まぁそれで、とりあえず気付いた点、気になった点
・ミュージックストア内の曲は、30秒間の試聴が可能。これがかなりイイ! 色々と検索して曲を探して、30秒聴くだけでもかなり遊べる。
・曲を選んで、その場でクリックしてAppleIDを入れるだけでダウンロード→購入完了。やはり、これはすげぇ。
・全て(?)のファイルは、AAC 128kbpsでエンコードされている。うーん、低ビットレートだ……クラシック曲(特に弦楽曲)ではかなり気になる。もーHDDも余っている時代なんだし、256kbpsでエンコードしたのを売って欲しい
・値段はだいたい、一曲150円〜200円、アルバムで1500円〜2000円。ちょっと高い! クラシックCDはだいたい安く買えるし、洋楽なら輸入盤のCDでこれより安価なのもあるしさ。それなら、CD買ってきて自分で好きなビットレートでエンコードした方がいいってことになってしまう……。
・はっきり言って、有名でよく売れててそこらのCDショップで売っている曲なんてどうでもいい。CDを買って来りゃいいんだし。それよりもメーカーが廃盤にしてて、権利だけ掴んでて再販は絶対にしないよ、とワガママ全開にしているのを早く配信しておくれ。現状では、そーゆー曲を聴くには違法な手段しか無いのだし。

まぁそなかじで、いくつか不満もあるのは確かやね。
でも、クソみたいな日本の音楽業界を救ってくれるのはAppleしかいねぇ。期待しつつ今後の発展を祈願。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TigerでJNetHack

ふと思い立って、Mac mini (Tiger) にjnethackを入れてみた
インスコ手順はMac OS X インストールログを参照しますた

(1) SourceForgeから、
jnethack-3.4.3-0.7.diff.gz
nethack-343-src.tgz
をダウンロード(2005年現在)。

(2) ソースを展開して、パッチを当てる。
% tar xvzf nethack-343-src.tgz
% cd nethack-3.4.3
% gzcat ../jnethack-3.4.3-0.7.diff.gz | patch -p1
% sh sys/unix/setup.sh
% make all
% make install

(nethackは、configure; make; make install のお手軽な手順ではインストールできない。これには昔から色々と悩まされて、大学の計算機センターに入れようとしたけど上手く行かなかった記憶がある)

(3) 起動
% /usr/games/jnethack

が、ちと問題が発生……!

20050625nethack
この画像で大量にある「0」や「5」や「@」は、全て画面描画のゴミなのだ(本物は下り階段の上にいる@だけ)。
何が悪いのかなぁ。ターミナルが悪いのかと思って、Linuxマシンからsshでログインしてktermを使っても、同じゴミが出たよ

どうしても上手くいかないので、英語版のnethackを導入した。NetHackの公式ページから、MacOS X Terminal Portを選んでダウンロードすればいいだけ。
ただ、Mac OS X 10.4 Tigerだと、ちと問題が出ることがあるらしい(M343-3)。まぁそこに書かれている通り、
% sudo chgrp staff /usr/games/nethack
% sudo chmod g+s /usr/games/nethack
するだけなんだけど。

で、英語版の方だと問題ナシ。まぁいいや、とこっちでプレイすることにした
20050625nethack2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.10

式神の城EX+II

式神の城EXとIIが、ぬわぁんとソースネクストから発売されるらしいよ
ソースネクスト、アルファ・システムのシューティング WIN「式神の城 EX」、「式神の城 II」の廉価版を発売

うへーーー。
まぁソースネクストは売るだけなんだろうけど……しかしとても買う気になれん……

なんかアレやね、式神の城のプレイ人口は少し増えてくれるかもしれんけど、素直に喜べんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »