« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005.05.19

虫姫さまサントラget

CAVEの良シューティングゲームであるところの「虫姫さま」の、サントラCDが届いた
20050519mushihime
箱、デカっ!
うーん、しかしナカナカいい出来だ……ニヤニヤ。またも俺のケイブ信者度が上がったよ

っつーか、最近はもうケイブが出す物は何でも全肯定してしまう。これが信者という奴なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.11

東急田園都市線・宮崎台駅ゲーセンマップ

そういえば前の日曜日に、宮崎台のゲーセンへと行った

不覚にも、宮崎台にはゲーセンは無いと思っていたのだが、2chのゲーセン板で見たところ実はあるらしいのだよ。
(ちなみに先日、ゲーム板は大きく構成が変わって、アーケード板とゲーセン板に分離した。しかも漏れはシューティング板に隔離されたのだが、それは今はどうでもいい)

っつーわけで、宮崎台のゲーセンマップだよ。

§プレイランドパルス
宮崎台には、ゲームセンターは一つしかない。それがこのプレイランドパルスだ。
行き方は上記のお店のWebページを見てもらえば良いのだが、結構歩く。しかも坂の勾配がキツい。なので、今まで発見できていなかったというわけだ

まぁ駅を出て住吉書房を正面に見て、右手へ。そしてスーパーマーケットを左に曲がり坂を下りていくと、交差点でノジマが見える。
20050511gesen
ダマされてはいけない。なんと、このノジマの3Fが、宮崎台唯一のゲーセンであるプレイランドパルスなのだ!

20050511gasen2

まぁ実際に行ってみると、ゲーセンというよりはゲームコーナーという感じだ。客層としても、やはり低年齢or家族連れが多い。漏れが行った時は中高生が客の中心だったね

置いてあるゲームは、デパートのゲームコーナー系とゲーマー向け系がかなり混在している。
いわゆる幼稚園児が乗るような、コインを入れるとくるくる動き出す乗り物もあるのだが、ケツイ 〜絆地獄たち〜もあるという具合だ。とりあえずシューティングは、プロギア、ギガウイング、ケツイ(全て5機設定)。あとめぼしい所ではパカスペ、パカ2、ポップンミュージックいろは、というところかな。メルティブラッドも大人気稼働中だったね。

そして、何より一番衝撃的だったのが、ビートマニアの筐体に入った、すくすく犬福だ。
20050511gasen3
犬福マニヤな漏れとしては、これにはすっかりマイってしまった。さっそく鼻息荒くプレイしてみたものの、操作しにくいというのが正直な感想だ。
しかし、こんなアホ素晴らしい筐体で犬福がプレイできるのは、ここくらいだろう。関東在住者は是非行け。関西からも来い。
(ただ、STGは設定が甘いのに、犬福はデフォルトのライフ3・ミスでライフ1減設定。ちょっとツラい)

っつーか、ここのゲーセンは、なんかのんびりしていていいなぁ。将来ゲーセン店長になるなら、こういう感じのトコがいいかもなぁ。
ビルの一室を借りてやるとヤクザな方との交渉とかが間違いなくありそうだし、明大前ナミキが閉店したのも賃貸のオーナーとのいざこざが原因とか聞いたしさ。
こういう、ちょっと田舎めなところの、無駄にスペースが余っているところにゲームコーナーを作ればいいんだな。少し将来が具体化したよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.07

TigerのGrapherはスゴい。

Mac OS X 10.4である所のTigerを色々といぢってみているわけだが、「ユーティリティ」にGrapherっつーのがある。
まぁどんなもんが出来るんじゃろ、といぢってみたのだけど、これがスゴい!
20050507grapher
普通の2次関数レベルはもちろん、三角関数もサポート。
exponentialやlogもサポートしていて、陰関数のグラフ作成も一瞬!! スゲエー!!

さらにさらに、なんとベッセル関数やルジャンドル陪関数まで内部で持っている。
20050507grapher2
超過剰スペックだ……。
しかも[ファイル]→[書き出し]では、PNG/JPG/PDFと、EPSで吐き出せる。EPSで出せるのはLaTeX使いには超便利だ。

っつーか、OS標準にこんな高機能ソフトが付いているとは。大学時代にこれがあったら楽だったろうなぁ。
なんか興奮しちったよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.05.05

Mac miniにTiger入れた。

まぁ、我が愛機のMac miniにインスコしてみたよ>Tiger

とりあえずデータはノートPCへ待避して、クリーンインストールした。アップグレードして変なゴミが残ったらイヤだし。
体感的には、ちょっぴり早くなったような気がする……かもしれない。ただ、ことえりで入力中にやたらと重くなる妙な動作が。どうせATOK使うから、関係ないけど。

以下、気になった点。

*Dashboard
なんかウザそうなので使ってない。

*Spotlight
なんか(以下略

*相変わらず、最初のセットアップ時に住所氏名を入れさせる
あまつさえ、職業まで聞いてくる。しかも入れないと「次へ」が押せない。UZEEEEEE!!
既にPantherで学習したので、ネットワークケーブルを引っこ抜いてウソを入れて、後で登録すると答えた。

*StuffItExpanderが入っていない
Mac miniのPantherには標準で入っていたのだが、Tigerではデフォルトでは入っていない……。
Mac OS X 10.4: StuffIt Expander はどこにありますか?」によると、自分で入れろアホ、っつーことらしいよ。

*AppleWorksが入っていない
マジかよ!!
でもMac miniに付属していたPantherのDVDから、"Install Bundled Software Only"を使ってインストールできた。良かった……。
その他、Mac miniに付属していたGarageBandとかNanosaur 2とかも、同じ操作でインスコできる。

*Marble Blast Gold
これも同様にMac miniの付属DVD-ROMからインストール。
なんかPantherでは何の問題もなく動いていたのに、Tigerだとやたらカクカクする……何故? とりあえず、カラーを32bitから16bitにしたら、スムーズになった。よしとしよう。

*Mail.appはかなり良くなった
3ペイン型になって、見た目がBeckyぽくなった。前のモッサリ感がかなり解消された希ガス。

*Safari
SafariStandを入れなくても、右クリックのメニューに「戻る」が出るようになった。

*Xcode
2.0になった……そして、日本語対応されている!!
20050504xcode2
やったやった(ぷ

*ATOK17
普通にインストールして、アップデータを当てれば良い。ちなみに漏れは日本語入力をCtrl+spaceにしているわけですが、このキーバインドを勝手にSpotlightが取っていた。UZEEEEEE!!

そして、なんか致命的なバグっぽいのが。「ローマ字カスタマイズ」で新たな定義を追加しようとしても、全て「ローマ字が入力されていません」と弾かれてしまう。ちゃんと入れてるのに……。
20050504atok17
明日いろいろやってみてダメだったら、ジャストシステムに聞いてみよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Tiger購入。

まぁそんなわけで、悪友SからMac OS X 10.4 Tigerを熱狂的に勧められた俺。
Sがあれほど勧めるからには、ロクなもんじゃないだろうと購入する気はさらさらなかったわけだが。

20050504tiger
うぉっ、何故に我が家に、Tigerがっ?!

っつーわけで、購入しますた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.04

Xcodeを使ってみる

まぁせっかくマカーになったので、さっそくマカープログラミングをしてみたいと思った。オタクだからな。
世間がTigerに浮かれている中、ひねくれ者の漏れはようやくPantherをいぢり始めるというわけさ。

Mac OSのフレームワークとしては、Classic, Carbon, Cocoaの3つがあるらしい。まぁ細かいことは置いといて、これからやるならCocoaらしいよ。
さっそく、開発ツールであるXcodeを付属DVD-ROMからインストール(デフォルトではインストールされない)。こんな開発ツールが無料で手に入るとは、便利な世の中やね

Xcodeを使う場合、言語としては基本的にはObjective-C、そしてJavaも一応使えるらしい。まぁObjective-Cかな。あの悪夢のようなC++じゃなくて良かったよ
しかし、Xcodeを立ち上げて、とりあえずInterface Builderでチマチマと配置までは出来たものの……その後がサッパリわかんねぇ。いったい、コードはどこに書けばいいんだ?

20050503xcode
↑(とりあえず部品を並べてみてから、迷うozumaさんの図)

考えてみれば、漏れはこーゆーGUIな統合開発環境って一度も使ったことないんだよな……古代人だから。以前にRuby/Gtkでチマチマ書いてた時も、vi以外は何も使わなかったし。Visual C++とか、マジで触ったこと一度もない。
レトロな漏れにとっては、道のりは長そうだ……アタマ痛くなってきたので寝る。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

NetBSD - リモートへの自動ミラーリング

久々にスラドにタレこんでみた。
-------------------------------------------------------
ozuma曰く

slashdot.orgの「NetBSD - Live Network Backup」の記事によると、NetBSDのdeveloperであるder Mouseにより、ディスクのミラーリングをネットワーク越しに行うことのできるツールが開発されたという。リモートからのミラーリング手段としてはrsyncなどの手法が挙げられるが、このツールではファイルレベルではなくブロックレベルでミラーリングを行うということが相違点として示されている。
詳細な動作としては、kerneltrap.orgの「NetBSD: Live Network Backup」に記述されている。カーネル内のコンポーネントして動くクライアントプログラムがディスクへのwriteを監視し、それをサーバ側のプログラムで受け取ってミラーリングを行うという仕組みのようだ。

このネットワークミラーリングについては、5/13-15にオタワで開催されるBSACan 2005にて、開発者であるder Mouseにより紹介されるとのこと。講演内容を読むと、小容量のディスクしか持たない装置にて、ネットワーク越しにある大容量ディスク内に自動的にミラーリングするという用途を想定しているようだ。
-------------------------------------------------------

まぁ、漏れの用途ではrsyncで十分だけどね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.05.01

MSX MAGAZINE 永久保存版 3

ふらふらと本屋に行ったところ、アスキーのMSX MAGAZINE 永久保存版 3を発見! へー、3が出てたんだ。

1と2は持っているものの、さすがに今回は見送りかなぁ……2940円と高いし。
とか思いながら中をパラパラとめくると、なんと3にはコンパイルのアレスタが収録! こ、こいつは買うしかねぇ、と購入した。

とりあえず記事を読んだけど、アラビア語圏のMSXの話が面白いかったやね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雷電IIIはイマイチかな……

溝の口のタイトーインにて、ちと麻雀格闘倶楽部4をやってきた
んが、なんと東一局でネットワーク落ち! あっという間に対戦相手が3人ともCPUに。脱力して終了。

場所を変えて、T/S溝の口へ。雷電IIIがあったからやってみたものの……うーん、微妙。翼神よりは楽しめそうかなぁ。
っつーか会社そばのゲーセンには鋳薔薇を入れてもらうことを強く望んでいるのだが、雷電IIIを入れてたらそっちをやらざるを得ない。結局、あそこの店長の心次第ということだな。

そういえば、QMA2をやっていたら、おかしな店名の人がいた。
20050430qma2
ウホッ! いい店名……。
ってか、なんだこれ? なんかいぢっているのか、本当にこういう店名なのか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »