« Ruby信者再び | トップページ | iPodはOgg Vorbis対応の夢を見るか? »

2004.06.05

メイドゲーセン

久々に秋葉原に行ってみた。

何やらタイトーの新しいゲーセンが出来ていた。早速入ってみると、なんと店員の女の子がメイド姿だったのにビビった。うへぇ。そういう店でしたか
とりあえずエスプレイドがあったので久々にプレイ。しかしブランクが空きすぎたか、残1でガラフジ撃破。全然ダメだった……

その後、はまn氏に聞いたリバティーでLDを少し漁る。しかし、商品の扱いが少々ぞんざいなのが気になった……
横幅の長いスチールラックに無造作に立ててあるだけだから、端っこの奴は棚に並んでいるLDの全荷重がかかったまま、横の棒に寄りかかってしまってて。「割れるんじゃないか?」というくらい曲がってた。あそこの店じゃ、端の方にあるLDは絶対に買えないな……。
LDを並べるなら、横は必ず平板で支えないとダメだよ。ああいう棚を使うなら、必ず左右に平板を挟むとかしないと。

大阪の日本橋の「サウンドパック」では、30枚ほど入るボール箱に入れて小分けした状態で店頭に並べており、あんな並べ方は絶対にしていなかった。流石だ
というか秋葉原で洋楽などの中古CDを探そうとしても、全然見つからない……私の調べが甘いだけだろうか?
どうもサウンドパックがある点を考えると、CD/LP/LD環境は大阪の方がはるかに良い気がする

|

« Ruby信者再び | トップページ | iPodはOgg Vorbis対応の夢を見るか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メイドゲーセン:

« Ruby信者再び | トップページ | iPodはOgg Vorbis対応の夢を見るか? »