« レ研の謎 | トップページ | TurboLinuxまで萌え化か »

2004.05.23

電気林檎+株

なんか雨がヒドく降っているので、株という奴をはじめてみたいと思った

とりあえず去年にジャンク屋を畳んだ時に残ったお金で始めてみよう。そして、アキバでジャンク屋を再開できるくらいの資金を貯めることが目標だ。まぁ、10万くらいからだから、たぶん300年近くかかるだろうけど。

しかし、いくらくらいから始めるのが普通なのだろうか。
まぁ、やるのはミニ株という奴にする予定なので、たぶん大丈夫だろう。なんたってミニだしさ。

さて、株。私の周りで一番詳しい人は間違いなくボンちゃんなのだが、リアルで知り合いなわけでは無いので詳しく聞くのは微妙に気が引ける。まぁ経済屋ではなく物理屋崩れのゲームオタクが株に手を出すとどうなるのか、やってみるのも一興ではあるだろう。将来、何か書くときのネタになるだろうし。
一応、材料業界、特に半導体材料周りならそこらのオヤジよりは知識あるだろうし、その辺の銘柄に手を出してみることにする

さて最初は、取引を行う証券会社を決めねばならない。私の親父はDLJダイレクトというのを使っているらしい、しかし同じ会社を使うのは微妙に嫌だな。家族割引とか無いのだろうか(携帯電話じゃあるまいし)。ってかよく見ると、DLJはミニ株やってないやん。
やはり別会社にしよう、としばらくネットをふらふらする

とりあえず、野村証券大和証券に資料請求をしてみた。
なんか疲れたので今日はここまでにして、ゲーセンへ。ザンギエフの4段攻撃が無意識に出せるようになってきた。特訓の成果だな

|

« レ研の謎 | トップページ | TurboLinuxまで萌え化か »

コメント

とりあえず、投資対象企業の保有技術や製品とかよりも、財務諸表とか読めるようにしたほうが役に立つよ。その辺の安直本でもいいけど、日経新書も結構よさげ
あとミニ株は、準大手証券もやっているけど準大手証券との取引は激しくお勧めできない。大手も準大手も凶悪なのは大して変わらないけど、大手はネットで取引する限りはそれほどDQNじゃない。銀行系証券(UFJつばさ、三菱証券、みずほインベスターズ)は須くDQN(っていうか準大手でもあるが)だから避けた方がよいかと。インターネット専業ならマネックス証券もミニ株やってるけどね
かぶこーのオンライントレードの騎士を参考にしてみるのがいいかと。よくまとまってるし
よくわからんなら、黙って野村證券様か禿証券じゃなくてイートレードくらいにしとくのが無難。どうせ口座維持手数料なんか取られないから、不満だったら別んとこに乗り換えればいいし

#個人的意見だが、ミニ株は激しくお勧めできない

投稿: van_yosukeyan | 2004.05.26 06:49

ミニ株は手数料高杉だしやめれ、とオヤジからも言われましたな。
まぁアキバでジャンク屋を開くためにも頑張らねばね

とりあえず野村に口座作って、ログインして見〜て〜る〜だ〜け〜状態にしようかと思いますタ
イートレードが禿系列か……そこだけはちょっとカンベソ

投稿: ozuma | 2004.05.26 21:43

(考えてみれば、かぶこーのデータはかなり古い)
野村は手数料が劇高だけど、情報が無料。何しろ日経テレコンが無料で使える。超すごい。あと支店に行くと、お姉さんがきれい。でも、営業はヤクザ。超ヤバイ
でも投資信託や外貨MMF買うなら野村はかなりいいよ。既発債券はゴミばっかりだけど
大和はよく知らない。ゴメソ
日興誠心誠意もよく知らないんだよねぇ 口座は持ってるけど
(しつこいけど)準大手はヤクザだからやめた方がいい。絶対後悔する
地場証券はピンきりだけど、地元の金持ち相手だからそんなに悪いところはない感じ。廣田証券みたいな面白いところもあるし
インターネット証券は、どこがいいかといわれると一長一短。DLJは評価高いけど、上級者向き的なところがあるから素人にはお勧めできない。米株とか中国株に手を付けてみるならDLJでもいいかも。その点、マネックスはミニ株もやってるし、たまに売買するならお勧め。松井は10万円以下の売買なら手数料無料だけど、上級者向きというか信用取引するならいいかも知れん。イートレードは最も無難。手数料も安いし米国株取引もできるし。米国株取引銘柄数の多さだと(東京三菱)meネット証券だけど、日本株取引は非常にダメな雰囲気が漂ってるし、入出金やややまんどくさい

投稿: van_yosukeyan | 2004.05.27 06:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電気林檎+株:

« レ研の謎 | トップページ | TurboLinuxまで萌え化か »