« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004.05.30

久々にTRPGとか

5/30

今日は大学時代の友人達と、TRPGする予定で集合。大阪からもtakeuma氏とRag氏がわざわざやって来てくれて、大盛況だ。昨日はノドが痛くて一日中寝ていたため不安だったものの、今日の朝になってうまく痛みも引いてくれた。良かった
ちなみにtakeuma氏とRag氏は東京に前日入りしており、昨日は秋葉原のメイド喫茶に行っていたらしい。流石だな

朝、目黒で待っていると、I嬢から「今起きたから昼頃行きます」と入電。やはり氏は相変わらず変わっていないようだ。微妙に安心した

っつーわけでtakeuma氏、Rag氏、genza氏と一緒にゲーム開始。システムはもちろん、クリスタニアRPG。ふと気が付くと、もはやこのルールブックは超レア物になっているらしい。マジかよ
キャラメイク終了頃にI氏も登場し、午後から開始。久々のGMだったものの、まぁ全滅は回避できた。シナリオは、「ファリス様がみてる」。

終了後、適当にメシを食いつつ解散。うーむ、やはり大学時代の友人は貴重だ。自分がこんなアホっぽいこと言うとは思ってもいなかったけど。
なんつーか、ゲーセン好きな友人ってのも大事だな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.27

FreeBSD 4.10-RELASE

やっと出ますたね。
FreeBSD 4.10-RELEASE Announcement

未だに5.Xに馴染めない人なので、まだ4.Xが出続けるのはありがたいです
しかし4.9の次は4.Aかと思ってた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.26

TurboLinuxまで萌え化か

TurboLinuxによると、次世代のサーバーOSのコードネームが「Celica」に決まったらしい。(ニュースリリース)

まったく、最近はちょっと目を離すと何でもかんでも萌え化してしまう。実に嘆かわしい。許し難い惨状である
セリオならともかく、芹香とは何事だ。ハァハァ

ネタ元:HMX.NET

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.05.23

電気林檎+株

なんか雨がヒドく降っているので、株という奴をはじめてみたいと思った

とりあえず去年にジャンク屋を畳んだ時に残ったお金で始めてみよう。そして、アキバでジャンク屋を再開できるくらいの資金を貯めることが目標だ。まぁ、10万くらいからだから、たぶん300年近くかかるだろうけど。

しかし、いくらくらいから始めるのが普通なのだろうか。
まぁ、やるのはミニ株という奴にする予定なので、たぶん大丈夫だろう。なんたってミニだしさ。

さて、株。私の周りで一番詳しい人は間違いなくボンちゃんなのだが、リアルで知り合いなわけでは無いので詳しく聞くのは微妙に気が引ける。まぁ経済屋ではなく物理屋崩れのゲームオタクが株に手を出すとどうなるのか、やってみるのも一興ではあるだろう。将来、何か書くときのネタになるだろうし。
一応、材料業界、特に半導体材料周りならそこらのオヤジよりは知識あるだろうし、その辺の銘柄に手を出してみることにする

さて最初は、取引を行う証券会社を決めねばならない。私の親父はDLJダイレクトというのを使っているらしい、しかし同じ会社を使うのは微妙に嫌だな。家族割引とか無いのだろうか(携帯電話じゃあるまいし)。ってかよく見ると、DLJはミニ株やってないやん。
やはり別会社にしよう、としばらくネットをふらふらする

とりあえず、野村証券大和証券に資料請求をしてみた。
なんか疲れたので今日はここまでにして、ゲーセンへ。ザンギエフの4段攻撃が無意識に出せるようになってきた。特訓の成果だな

| | コメント (3) | トラックバック (0)

レ研の謎

スラドに「ガラス細管中で電子を1億電子ボルトに加速」という記事が出ているのだけど、そこでレーザー核融合研究センター(通称レ研)が、レーザーエネルギー学研究センターと名前を変えたことに触れられている

ちょっとここで、得意げにその裏話を書いてみよう。イヤな奴だね。

・ウワサその1
これはあまり信憑性が無いのだけど、「核融合」と聞いて原爆でも作っていると思いこんだ方々が抗議に来たとかなんとか。
実際、阪大はソレ系のサークルが一つ、結構ハバを効かせているので、あり得る話ではある

・ウワサその2
大阪大学吹田キャンパスは、吹田市と茨木市の境に立っている。産研や接合研に核物理研究センター、工学部原子力系があるのが茨木市。レ研や医学部があるのが吹田市だ。
なんでも吹田市は市の条例か何かで、原子力系の実験施設を作ることが出来ないらしい。だから核物理研究センターや工学部原子力系は茨木市に建っている。
が。何故かレ研は、吹田市に建っている。核融合はこの条例の範疇外だったとかなんとか。でも、あとで「やっぱりダメです」とか言われて余計な問題をしょいこみたくないため、名前を変えようという動きがあったと風の噂で聞いたことがある。で、今回の名称変更なのだろうか?

・ウワサその3
今回の話とはあまり関係ないが、吹田キャンパスは慢性の駐車場不足に関わらず、2階建ての駐車場が存在しない(今年からは出来たかな?)
なんか市の条例か何かで、作っちゃいけなかったらしい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.22

Exciteが音楽ダウンロード販売

スラッシュドット:
エキサイトが音楽ダウンロード販売を開始

WMAという時点でアレなのだけど、


Q. ダウンロード後、パソコンを買い換えたらどうなるの?
A. 新しいパソコンに音楽ファイルをコピーしても、再生することはできません。著作権保護技術(SDMI)によりダウンロードしたパソコンでのみ再生が出来ることになっております。また、以下の場合も「異なるパソコン」と判断されるため再生できません
1.OSの再インストール
2.ハードディスク、CPUを交換
3.リカバリー(初期化)
4.OSのアップグレード

たとえ10円でも買う気になれない……

しかも、Windows限定だからMacもLinuxも対象外だし。
Ogg Vorbisで売ってクレイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反社会学講座が本になるそうだ

私の敬愛するWebサイト、スタンダード 反社会学講座がなんと本になるらしい!
うへぇ、全然知らなかったよ。早速購入……と思ったら、発売は6月らしい。待ち遠しいなぁ。

特に第二回、「キレやすいのは誰だ」はおすすめです。
2004年現在、「最近の若者は……」とか言っている人たちは、若い頃に大学にてヘルメット+角材で破壊活動を行い、機動隊に火炎瓶を投げていたことを我々は忘れてはいけませんね(謎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スラドジャパンOFF会

なんか今日は、スラドの大きなOFF会があったようなのだ
140人も来たのか……正直、そんなに来るとは思っていなかった(失礼)。

ちょっとだけ行きたい気もあったのだけど、ちとビミョーな時間と場所だったので、結局パス。
うーむ、本物のOliver氏やtt氏、sakura氏を見てみたかった。

私がネット上ではどこのコミュニティに属しているかと聞かれると、やはりスラドだろう。まぁ時々BSD関連のタレコミをしているだけなのだけど、やはり一日数回巡回するには便利なサイトだし、知り合いも多い。
スラド日記で画像も貼れたら良かったんスけどねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.20

Googleジャパンの研究所

なんか、今Googleのトップページを見ると、東京研究開発センターの人材募集ってのが出ていますね。へーー。

Requirements:
* M.S.or Ph.D in Computer Science or a closely related field.
* Strong C/C++ programming skills.

Strongってどのくらいなんだろうか。
まぁおそらく、漏れなど鼻息一つで吹き飛ばされるほどのスゴい人が募集するに違いない。つるかめつるかめ

ってか外資のIT系企業、いや、分野を拘らずに外資の企業の中でも、日本に研究センターを置いている所なんて数えるほどしか無いですよね(IBMの東京基礎研しか私は知らん)。ちょっとビックリした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.17

FreeBSDのargc,argvの書き方が変わっている

ちょっと最近、自分のプログラミング能力の限界を感じつつ、久々にFreeBSDのソースをいくつかチラホラと眺めてみた

で、今頃気が付いたのだけど、4.x系列と5.x系列で、mainの最初の部分の書き方が明らかに違っているのだ。

4.x系列(以前までの書き方)

int
main(argc, argv)
        int argc;
        char *argv[];
{

5.x系列(新しい書き方)

int
main(int argc, char *argv[])
{

まぁ見れば分かるというか、argcとargvの宣言のやり方の違いですね。
4.x系の書き方は、あまり教科書などには載っていない、ある意味特殊な書き方です。しかしFreeBSDではずっとこういうスタイルの宣言がなされていました

私もなんとなくFreeBSDをマネっこして、今まで長いこと上の書き方をしていたのですが。FreeBSDがこう変えた以上、さてこれからどうしようかしらん。
まぁK&Rでは下の書き方になっているし、その辺は分かっているのですが

ちなみにこれ、どうして5.x系から書き方を変えたのかについては調べてみたけど分からなかった。daemonnews.orgのC BSD Runっつー記事が、ちょっとだけこれについて触れているけど。

うーん。何故スタイルを変えたんだろう。FreeBSD-users-jpででも聞いてみようかな
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくらさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.16

AH-K3001V雑感

昨日買ったAH-K3001Vをとりあえず色々とイジってみて、気になった点をいくつか列挙してみる

*メールの削除がダルい
メール一覧表示している時に1通削除しようとすると、[F2]を押す→[↑]を4回押して[削除]を選ぶ→[1件削除]を選ぶ→削除しますか? に、カーソルを動かして[はい]を選ぶ
メンドくさすぎ……

っていうかこの時F1ボタンは無機能になっているんだけど、[削除]を割り当ててくれればいいのに。
なんか全体的にこういう、ボタンが空いているのに必要な機能が割り当てられていない、という状態が多くて、ちぐはぐな雰囲気が漂っている。

*エッジ問屋でブックマークを整理すると、分類情報が落ちてしまって書き戻した時に全てが[フォルダ00」に入ってしまう
これはS氏に、付属CDのユーティリティツールを使えばOKと言われた。あらホント。
でもそうなら、「エッジ問屋は使うな」と言って欲しかった。漏れは初心者だから分からんのだよ

*Operaを起動する前の[設定]と、起動した後の[設定]で表示項目が違う
なぜかOperaの設定は2種類用意されている。意味不明。
ちなみにCookieの受け入れ/拒否設定は起動前しか出来ず、起動した後にCookieの設定を変えたい場合は一度終了させねばならない。これもチグハグな印象を受ける

[Opera設定]ってモジュール作って、起動前も起動後も同じのを呼び出せばいいのに。

*予測変換ON時、変換キーが遠い
予測変換時に通常の変換をするには[変換]キーを使わねばならないのだけど、これが遠くて押すのが大変。
予測候補が無い時には、[↓]で通常変換するようにしてくれればすごく便利になるんだけど。予測変換がONになっていると、たとえ予測候補が無いときでも[↓]での変換は無効になる。

この仕様がダルすぎるので、予測変換は速攻でOFFにした。これなら、[↓]で変換できる。

*メールアカウントが3つしか設定できない
一つは既にPHSのメール(@*.pdx.ne.jp)が設定されているため、ISPのメールを登録するぶんはたったの2つしか空いていない!!! これが今回の京ポンで一番落胆した点。
せっかく端末単体でPOP/SMTPを喋るという仕様なのに、何故にたったの2つしか空けないんだ。嫌がらせか?(妄想)

*SDカードが刺せない
まぁこれは、発売前から分かっていたことですが……。

やはり、メール保存領域が1MBというのは少なすぎだよなぁ。多少端末が厚くなってもいいから、私はSDカードを刺せた方が良かった。ついでに言うと、多少厚くなってもいいから、糞タッチパッドをさっさと廃止してトラックボールを復活させて下さい>Panasonic。

32MBのカードを刺していたKX-HV210は、正にいかなるメールにも耐えられる重装歩兵だった。
正直、メール端末を主に考えているなら、KX-HV210の方が良いですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.14

AH-K3001Vゲットズサー

今日は5/14!!
というわけで、研修が終了した途端にS氏とともに秋葉原に走った。

20040514k3001v.JPG
AH-K3001V キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

なんか色々と見ていると購入出来なかった人も多いようだけど、私は予約も電話も何もせず、適当に目に付いたオノデンに飛び込んで簡単に買えた。やはり秋葉原だからか?
ただ、シルバーが欲しかったのだけど売り切れていたのでホワイトを購入。S氏もホワイトなので、カブってしまった。

そしてこのホワイトの箱が、明らかに狙っている。どう見てもApple製品にしか見えない
特にこのAの字型に立てている図は、激しくAppleWorksの箱を想像してしまう


さて、期待のOperaの性能は、まさにPC版のOperaと全く違いなく表示ができるパワーを持っている。
20040514k3001v_3.JPG
しかし、やはりもっさりと動作がトロいのは気にはなるけどね
「ケータイモード」にすればかなりシンプルな構造で閲覧できる

しかし。この「ケータイモード」にすると、何故かスラドは背景色が黒になってしまい、文字色も黒なので全く読めなくなってしまう。なんだこりゃーーーー。
以前の日本無線の端末でもそうなっていたから、何か根本的な問題があるっぽい。よく分からんけど。

英語フォントもFontAvenueで用意されているので、英文も快適に読めます。これは◎。

今のところ一番気になっているのが、Page down/upキーのあまりの押しにくさ。
20040514k3001v_2.JPG
このPage down/up、飛び出ておらずに埋め込まれたようなボタンになっているため、爪の先で押すようにしなければならない。はっきり言って、嫌がらせなレベルと言って良いほど押しにくい。

しかもボタンはかなり上部にあるため、押そうとすると、どうしても端末を立てて押さねばならず、画面を見ながら押すことが困難である


20040514k3001v_4.png
この絵で分かってもらえるかな……黒丸部分が手で掴む部分です。で、上が、今まで使っていたKX-HV210。下が、今回買った京ポン。

KX-HV210は下部の方を持ったまま操作できるから、画面を自然に見下ろす角度で持つことが出来る。
しかしこの京ポンは、あのPage Down/Upキーを押すためにはかなり上部の蝶番付近を持たないといけないのだ。

そうなると、どうしても端末は「立って」しまい、見下ろすことが不可能になってしまう。この京ポンは開く角度もそんなに大きくできないし、快適に閲覧することが難しい。はっきり言ってこれは非常に気になる。っていうか、マジで嫌がらせだろ(被害妄想)。

ってか「ケータイモード」の時はカーソルキーの右と左は全く無効になっているんだから、右(→)をPage Down、左(←)をPage Upにすれば済むことなのに。実際、KX-HV210はそうなっていた。
この点に関しては、京セラには猛省を期待したい。というか10分も触っていれば気が付くことだと思うぞ

まだあまり触っていないので、とりあえずこんなもんです


というか、帰りの電車の網棚に、一緒に買ってきたHHK Lite2を置き忘れた!! 超ショック……。
見つからなかったら、6,000円をドブに捨てたことになる。シクポン

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2004.05.13

驚愕の技術研修

今は技術研修を受けるために会社から離れた場所に通っているのですが、この研修所に結構不満点が……。
まぁその点を列挙するとキリが無いので、それはとりあえず置いておきまス

しかしさし当たっての重要な問題は、その研修所のそばにはゲーセンが一軒も無いということであろう。昼休みをいったいどう過ごせばいいと言うのか。ぶっちゃけありえない(プリキュア)。
いやマジで、これから一ヶ月半をあそこで過ごせと言われて、私は目の前真っ暗だ。

昨日は我慢がならず、研修終了と同時に某駅のゲーセンに直行し、ふと気が付くと夜9時であった。
今日はとりあえずさっさと家に帰り、おもむろにプレステ2を取り出してZANACxZANACを延々とプレイしていた。

自分で言うのもなんだが、ここまでゲームをやりたがる私はアホである
まぁしかし、ゲームに興味が無くなった時が、私は自分の精神的な死であると思っているので、今後も頑張ります

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.05.12

解説ページも著作権幇助……

スラッシュドット:
Winny解説ページの作者宅も著作権法違反幇助で家宅捜索

うへぇ。さすが身内の不祥事を隠すための仕事は早いなぁ

ってか、幇助って、なんて恐ろしい罪なんだ。警察の一判断で、いくらでも逮捕対象を広げられるじゃん。
マジでこんなんじゃ、普通に今のIT職を10年くらい続けたら、何かの幇助で捕まったりする可能性ありまくりだよ。暗号化技術を利用者に犯罪に使用されたら、それで幇助で終了? ムチャクチャ怖いんですけど

京都府警がアレなことはよく分かったから、まずソフトバンクに家宅捜索しろと。

関連リンク:
Winny、逮捕者を受けての動き
Winny開発者の47氏を応援するページ
「Winny開発者逮捕」で識者の反応様々

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.10

OpenBSD PF Developers Interview

先月にOnLamp.comに出ていた、OpenBSD PF Developer InterviewのPart2が掲載されています

去年はなるたけこの辺は巡回するようにしていたのですが、最近は忙しくてあまりゆっくり読んでいる時間がありません
京セラの新しいAirH” Phoneの英語フォントが綺麗なら、電車の中でもゆっくり読めるから結構望みはあるのだけど(KX-HV210は英語フォントがクソすぎて、読めたもんじゃない)

あ、PFっつーのはPacket Filterですな。
Linuxのipchainsみたいなモンか(ジツはよく知らない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Winny開発者逮捕

まぁ各所で報じられているので今更という感じですが

ITMedia:
Winny開発者、逮捕

Slashdot.org:
Winny P2P Software Creator Arrested


そういえば先日の、京都府警巡査、Winnyで個人情報流出という事件はどうなったんでしょうか

【06:57】 まな板を通じて調理できる万能包丁「HOUTYOU(ホウチョウ)」を開発し、利用者が違 法に刺し殺すのを可能にしたとして、京都府警は10日、殺人のほう助容疑で東京大学助手の男を 逮捕する方針を固めた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.05.09

ozuma、やっとPS2購入

かなりの今さら感が漂うものの、ついに購入しました。
20040509ps2.JPG
PlayStation2キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
近所の石丸電気で19,740円だった。ポイント対象外だったので、安いのかどうかはよく分からない。

さっそく手持ちのDVDをいくつか見てみるが、VMC-AVM250で接続していることもありかなり綺麗。ああ、買って良かった……

その後、ソフトだけ持っていたハイパーストリートファイター2をプレイしてみる。
……やっぱり家庭用コントローラーじゃ、ザンギは無理だ。

うーん、でもまぁ、買って良かった。もっと大きいかと思っていたのだけど、かなりコンパクトだし。
これで、いつエスプガルーダや3rd STRIKEが発売されても大丈夫だ

あとは、質のいいレバーの付いたスティックが必要か。うーん、Σ9000TB買おうかどうか。
プレステ接続ケーブルと合わせると2万円超えちゃうし、次の給料が出たら買うことにしよう

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ソフトバンクBB、新卒採用3000人

NIKKEI NET:
ソフトバンクBB、来春新卒採用3000人

社員数が1,800人のところに3,000人って。新人研修とかどうするつもりなんじゃろうか。「ぷよぷよ」のコンパイルが、大量の新卒採用をしていたことを思い出してしまった
まぁ当然の結果というか、コンパイルはその後すぐに和議申請して、内定者全員が内定取り消しという事態になってしまったわけですが

街頭で会員を獲得する販売職までほぼ全職種で採用を増やす。
って、モデム配り部隊も全部正社員にするってことかぁ。今までよりもモデムの押しつけが激しくなりそうだ。 落ち着いて街を歩くこともできん。

それよりも、3000人も採用するってことは、履歴書は3万人分くらい送られてくるんだろう。これだけの個人情報が手に入るならかなり安い、とか思ってたら怖い。ってか実際、思ってそうだし。
(さすがに履歴書に虚偽の住所とか電話番号、学歴を書く人はいないだろうし、いわゆる質の高い名簿になりそう)


関連スレ:
【雇用】ソフトバンクBB、来春新卒採用3000人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.06

エスプガルーダ、音量のピンチ!

うーん、会社そばのゲーセンのエスプガルーダ、突然音量が小さくされちゃったみたいだ。困ったな

もちろんあのBGMを聞きながらやりたいってのもあるんだけど、それよりも、ガルーダは各面ボス・中ボスが大破する直前に、「ビギービギー」というブザーのような音が鳴るのだ。
それを聞いて覚聖展開するワケで、聞こえないとなると、はっきり言ってプレイ出来たもんじゃない。あと1面でも、セセリが弾を打つ前の声が聞こえないから、タイミングを掴みづらいし。

とか考えつつ、今月号のアルカディアを買う。先月末に買うのを忘れていた
エスプガルーダの記事を読むと、PS2版には新キャラが2人……ぐはぁ。千裕とBlackって……いやいやいや。素直にいろりとJ-B 5thと書こうや

相模君が存在を抹消されたっぽいのが微妙に気になりますが、楽しみですな。プレステ2ごと買おうかなぁ。
働きだしてから、ゲーム買う金にはあまり困らなくなったけど、逆にプレイする時間は大幅に減ってしまった。これでは本末転倒だ。何とかしなくては

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.04

W32.Sasser.worm (なんて読むんだ?)

Internet Watch:
“接続しているだけで感染する”Blasterタイプのウイルス「Sasser」発生

うへぇ。GWなどの休暇中に新種登場って、もはや風物詩になりつつある希ガスる。
しかもネットワークに接続しているだけで感染する凶悪なタイプの模様。

ウイルス対策ソフトベンダーや警察庁などが警戒を呼びかけ

いつも思うのだけど、何故にコンピュータウィルスに対して、警察庁が警戒を呼びかけるんだろうか。
だって、言っちゃ悪いけど警察庁がウィルスに対して具体的に出来る対策って、何一つ無い気が。ISPや、対策ソフトを作っているトレンドマイクロとかが言うのなら分かるんだけど

一応、コンピュータウイルス対策基準ってこれが根拠なのかな。よくワカラン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ozuma、名古屋を悟って帰宅

5/4

とりあえず名古屋に来たので、名古屋城という奴を見てやろうと思った。
ってかホントに、名古屋は独自の文化圏を築いているなぁ。街の雰囲気、というか街全体のピントが微妙にズレているみたいな……説明するのが難しいんだけどさ。なんかやたらピカピカさせてるんだけど、大阪のダーデ(ど派手)な感じとはちと違うし。

なんだかもやもやしていたその考えは、名古屋城を見てはっきりと像を結んだ。

20040504nagoya-castle.JPG
あれだ。あの金のしゃちほこだ。ピカピカ輝いているよ。
あれこそが、名古屋共和国の魂(ソウル)なのだろう。やっと分かったよ。私はついに、名古屋論を悟ったのである。

そうして満足した私は、帰路へと着くためにJR名古屋駅へと戻った。
なんでも、構内に矢場とんという有名な味噌カツの店があるらしい……と聞いて行ってみたのだけど、これがもんのすごい行列。軽く30人以上は並んでいた。
メンドくさがりやの私は一瞬で諦めて、駅で味噌カツ弁当を買った。結構ウマかった

というわけで、ここからまた、横浜へと戻る長旅が始まる。とりあえずは新快速浜松駅行きに乗車。
しかし、名古屋圏内の新快速って、たったの4両編成なんだ。ちょっとビックリ。あれで朝や夜のラッシュも大丈夫なんだろうか? それともラッシュ時には車両増やすのかしらん

浜松からは、快速が無いために普通列車になる(新快速も、豊橋からは各駅停車になるので実際は豊橋から先は全て各駅)。静岡行きの普通列車に乗り換え。
20040504hamamatsu.JPG
しかし、これは3両編成。上手く座れないと、静岡まで立ちっぱなしになってしまう。
制服姿の学生さんが多かったのだけど、途中で降りる人が多かったので何とか座れた。しばし睡眠。


浜松からは、三島行きの普通列車に乗り換え。
20040504mishima.JPG
この路線は乗客が非常に少なかったため、座席で横になって寝ることも出来た。

この辺で気が付いたのだけど、東海道線沿線は呆れるほど良くPHSの電波が入る。この辺の駅は田圃の真ん中の駅もあるのだけど、そんな所でもPHSはアンテナ6本立ち。浜松-静岡間のどの駅も、電波状況は非常に良かったようだ
駅だけでなく運転中も、定期的にPHSのアンテナが立っているようで、トンネル以外では一度も圏外にならなかった。

いや、これは驚くべきことである。つまり AirH" Phone か電池の持ちの良いノートPCさえあれば、延々とネットに繋いだまま東海道線を移動できるのだ。
っつーか、ホント、なんであんなに電波状況良かったんだろうか?


さて、三島の一つ手前、沼津で降車して、沼津発品川行きに乗車。
20040504shinagawa.JPG
これにさえ乗れば、後は寝ていればOK……なんだけど、さすがに沼津から横浜までじっと座っているのも結構疲れた。熱海辺りからかなり混んできたので、足もゆっくり伸ばせず。

夜の8時頃、ようやく長津田に到着。
20040504nagatsuta.JPG
大阪→横浜の鈍行行程(名古屋で途中下車)はこれで終了。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.05.03

名古屋共和国に到着

5/3

徳島を発って大阪へと向かう。
徳島→大阪は今は高速バスが便利なのだけど、バスが嫌いな私はさっさとフェリー乗り場へGo。

20040502ferry.JPG
これで和歌山港→なんばまで2,690円で行ける。安いし楽チン。

大阪について、しばし過ごした後に横浜までの乗車券を購入。今回は新幹線に乗らずに、鈍行だけで横浜に帰るのだ。しかし長旅になりそうだな
20040503osaka.JPG

大阪駅から、新快速米原行きに乗る。とりあえず関西近辺は新快速があるから、鈍行とは言ってもかなりのスピードで移動ができるのだ
20040503maibara.JPG

米原からは、大垣行きの普通列車に乗り換える。人はほとんどいないためかなり楽チンだ
20040503ogaki.JPG
この辺で、先日買った「今日の必ずトクする一言 パソコン・携帯電話・インターネット編を読了。うーん、確かに面白いんだけど、ちょっと「ん?」と思うような内容もある。
あと、あまりに誤字・脱字が多すぎるのに閉口。一度くらい読み直して、校正した方がいいと思うヨ

大垣駅からは、今度は名古屋圏内の新快速がある。
20040503toyohasi.JPG
大垣発豊橋行きの新快速に乗車。

結局、大阪から名古屋までは、新快速を乗り継げば2時間40分で行けた。微妙な時間だな
まぁ座って行けるのなら楽勝だけど、立ちっぱなしだと、かなりうぐぅだね

名古屋駅で途中下車。というわけで名古屋共和国に到着。
20040503nagoya.JPG
清水義範先生の言うとおり、名古屋共和国はピカピカ・ギラギラの街であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.02

帰省初日

5/2

朝起きて、羽田空港へ。徳島へ帰省するのだ
羽田まではバスで行こうかと思ってたけど、GW中ということで渋滞を心配して電車+モノレールで。浜松町まで行ってモノレールに乗り換える。しかし相変わらずモノレールは高いな

Skymarkで徳島空港へと飛び立つ。しかし、飛行機に乗るとどうしてああも眠くなるんだろうか? 今回も、離陸直後に深い眠りに落ち、着陸までのほぼ1時間、目を覚ますことが無かった。おかげで機内サービスのジュースももらえなかった。シクポン

なぜあそこまで眠くなるかというと、まず飛行機の中は「ゴーーーッ」とうるさいけど、あれはどちらかというと心地の良い騒音だ。
しかもうるさい携帯電話が鳴ったりもしないし、周りの会話もあまり聞こえないし、適度な振動もある。それで眠くなるのかなぁ。
とりあえず、今後不眠症に悩むことがあったら、飛行機に乗ることにしようと思った

徳島空港に降り立ち、JR徳島駅行きのバスに乗る。そこから実家へもう一度バス。久々に帰省。
到着したら、ちょっと港の方に行ってみる。今はもうここからフェリーは出ていないので、閑散としているのだ

20040502minatoJPG.JPG


その後、実家そばの20円ゲーセンへと行く。ここは全ゲームが20円で、しかも筐体はセガのASTRO CITY、レバー等のメンテも良い。間違いなく、徳島最強のゲーセンである(他のゲーセン知らんけど)。
何故か「出たな! ツインビー」があったので早速プレイ。これは漏れの中学生+高校1年生時代を塗りつぶしたゲームだ。懐かしい。当時は格ゲー全盛期だったので、ツインビーは誰も見向きもせず、漏れ一人で寂しくやっていたような記憶がある

夜にH”でネットに繋ぐ。やっぱりDDI PocketのPHSは最強だな。音質の良い通話が出来るし、都市部の地下鉄・地下街でも電波は強いし、こうしてPCに刺すだけでネットも出来る。
わざわざPHSではなく携帯電話を選ぶ理由が、少なくとも今の漏れには一つも無いのら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.01

Solarisがオープンソース化?

InfoWorld:
Sun considers GPL license for Solaris

うーん、slashdot.orgの方でも話題になっているけど本当かなぁ。しかもライセンスがGPLって、にわかには信じがたい……。

それに、結構方針をコロコロ変えるからなぁ>Sun
しばらくオープンソース化してやっぱりやーめた、とかあり得る……ってGPLならそれは出来ないのか。

どちらにしろ、本当なら確かにかなりのインパクトがある。今、サンマイクロシステムズ -UNIXワークステーションを創った男たち-を読んでいるため、個人的には非常にタイムリーだ
しかし、インパクトはあっても、やはり減少したシェアを取り戻せるほどかはちと疑問

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »