« IBMとスタンフォード大がspintronics共同研究事業を立ち上げ | トップページ | [diary] マルチAVケーブルは偉い »

2004.04.28

またもや[ハイコントラスト黒]の受難

いつもWindowsは、画面の[デザイン]を[ハイコントラスト黒]にして使っている。この方が圧倒的に見やすいのだ
しかし、文字色は黒、背景色は白で決め打ちしているアプリが世の中には山ほどあるので、この状態ではコントロール上のラベルが見えない状況によく出くわす。

5年ほど前からずっと不満に思っているのだけど、いくら言ってもこれが全く理解してもらえないので、以下にいくつか例をあげてみます

PhotoshopLE 5.0:
20040428photoshople.png
ポップアップウィンドウのラベルがことごとく黒色で決め打ちで、何も読めない。
特にAdobe製品はこの辺がヒドく、商用アプリとはとても思えない。


デリポップ:
20040428deli.png
名前を表示している部分の背景色が白で決め打ちで、forecolorだけWindowsから取ってくるから、ハイコントラスト黒では両方が白色になってしまい何も見えない。


ココログ:
20040428cocolog.png
これはタイトルを入れるinputの文字色が灰色決め打ちなので、激しく見にくい


Becky!:
20040428becky.png
ちょっと分かりにくいのだけど、マウスカーソルを下の方に持っていくと「1:本文 0:ヘッダ」というポップアップするタブが出る。
しかしそれが全て黒色で決め打ちなので、背景色が黒色な「ハイコントラスト黒」では全く見えず。

CD2WAV:
20040428cd2wav.png
右上のペインで、ファイル名の表示色が黒色で決め打ちのため、読めなくなっている。


背景色を白に指定するのなら、お願いだから文字色も自前で指定して欲しい。
ハイコントラスト黒の状態では、デフォルトの文字色が白で、背景色が黒だから、背景色を白とだけ指定されると文字色も白色なので何も見えなくなるのです(その逆も然り)。

あるいは、自前で色を設定するのをやめて、両方ともSystemColorsクラスから取ってきてくれれば解決するのだけど、そもそもハイコントラストモードの存在を知らない(それどころかWindowsの画面の[デザイン]を自由に変えられることすら知らない人も……)プログラマが多いのがそもそもの問題な気もします
とりあえずチュートリアル : ユーザー補助対応の Windows アプリケーションの作成の「ハイコントラスト モードのサポート」辺りをどうぞ


さらにWindows XPだと、わざわざ[ユーザ補助]から[ハイコントラストを使う]にチェックを入れないと、ハイコントラスト黒が選べないようになっている。ゲイツ様による、私を含む目が弱い人への嫌がらせにしか思えないのだが(妄想)
で、今日、気が付いたのだけど、コレにチェックを入れているとExcelで適当なカラーで塗りつぶしたセルが、自動的に白黒になってしまうみたいだ。うへぇ。なんでそんな勝手なことを……


まぁそういうわけで、Windowsプログラマの方は、一度画面の[デザイン]を[ハイコントラスト黒]にしてみて、自分のアプリがきちんと表示出来ているかを確認してもらえると嬉しいという話です

|

« IBMとスタンフォード大がspintronics共同研究事業を立ち上げ | トップページ | [diary] マルチAVケーブルは偉い »

コメント

MacOSXだと描画の全てを綺麗に色調変換してくれますよ。
ちょうど、フォトショップで色調補正をしたように。
たぶん、描画はすべてPDFだから本当に色調をしているだけだと思う。
だから、Webページや写真もすべてハイコントラスト黒に変更されます。

投稿: さとう | 2004.04.29 15:30

>描画はすべてPDF
ああ、懐かしきNeXTSTEPで使われていた、DisplayPostScriptの名残(?)やね

描画の全てを色調変換……うーん、そこまでやられるとおせっかいという感じがして、漏れは微妙な気がするなぁ
でも確かに、ユーザ補助機能として入れるならそうするべきなのだろうけど。
例えば色弱で赤が弱く見える人は、Rだけ強くするとかが出来るってこと?>MacOS X

投稿: ozuma | 2004.04.29 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2189/507556

この記事へのトラックバック一覧です: またもや[ハイコントラスト黒]の受難:

« IBMとスタンフォード大がspintronics共同研究事業を立ち上げ | トップページ | [diary] マルチAVケーブルは偉い »