« [diary] リプレイ〆切前日記 | トップページ | NetBSD 1.6.2 リリース »

2004.03.03

インターネットラジオは常時接続なら使うべきだ

イソターネット大好きな私なのですが、一時期インターネットラジオにハマってました。
大阪にいながらにしてJ-WAVEが聴けるというのが、最初に興味を持ったきっかけ。(ただ、本放送も聴ければ素晴らしいのだけど、今の所はInternet Radio用の番組が聴けるだけだ)。

その次は、やはりアスキーのラジ@。「水口画伯の眠らせナイト」を初期の頃からずっと聞き続けております

最近見つけたのがArmitage's Dimensionっつー所で、24時間リアルタイムで様々な曲を流してくれている。特にここの面白い所は[Realtime Song Request]というボタンがあって、ここから曲を選ぶだけでリクエストが出来る。リクエストした曲は自動的にキューの一番最後に追加されるという仕組みですな

なんというか、地球の裏側にある小さなネットラジオ局なんかを探し出して聞いていると、「科学技術万歳! インターネットテクノロジーは最強ぉぉォォ!!」とか叫びたくなりますね。なりませんか。
どーも日本では、せっかく常時接続な環境を多くの人が持っているのに、ネットラジオがイマイチ流行らないのがもどかしい。

|

« [diary] リプレイ〆切前日記 | トップページ | NetBSD 1.6.2 リリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インターネットラジオは常時接続なら使うべきだ:

« [diary] リプレイ〆切前日記 | トップページ | NetBSD 1.6.2 リリース »