« NECが有機EL事業から撤退、関連特許をサムスンに売却 | トップページ | インターネットラジオは常時接続なら使うべきだ »

2004.02.29

[diary] リプレイ〆切前日記

2/25

研究室の追い出しコンパがあったので、一応顔を出す。ムダ飯食らいの助手が妙にはしゃいでいて、萎えた。
今のM2とD3が集まって食事をするのもこれで最後だろう。そう思うとしんみりした……と言いたいのだけど、そーゆーことには冷淡な人間なので特になんとも思わなかった(ぷ。

まぁ一昔前に比べて、仲間内で掲示板なりMLなりを作っておけば、簡単に連絡が取れるってこともあるし。


2/26

〆切が近いので、家に籠もって原稿書き。今日中に下書きぶんは全て終わらせようと思ったのだけど、数枚残してダウン。
カフェインの錠剤(エスタロンモカ)を飲んでみたのだけど、効果が切れると急にダルくなってしまうので逆効果っぽい気もする。あと、どーしても胃が荒れてしまうのもマイナス。値段が安いのはいいんだけど>カフェイン錠剤


2/27

万猫TV版のLDを見ながら原稿書き。

ashel氏の日記で知ったPeggyというエディタを使ってみた。文字コード自動判別があるから非常に便利だ。
UNIX厨な私としてはEUCとS-JISなテキストファイルの自動判別はエディタに求める絶対条件なのだけど、秀丸にはこれが無いんですよね。
まぁ普段はjvim for Win32なのですが、長い日本語文章になるとやはりviはツラいので、今後はPeggyも良いかもしれない。会社入ったら、どーしてもWindows使わなくちゃいけない場面も多いだろうし。(viとEmacsだけで生きていけるなら、本当はそれが一番いいのですが)

普通はプログラマの求めるエディタとモノカキの求めるエディタは違うのだけど、Peggyはその両者にマッチするエディタになれる……と思う。ダウンロード版ならPeggy Proでも4,500円と安い。あと、MS-DOS的配色スタイルが最初から用意されているのも良さげ

スクリーンショット


2/28

またもや万猫TV版のLDを見ながら原稿書き。やった、終わった……。

引っ越し前でどうしようか迷ったのだけど、お気に入りのA-Mate、PC-9821Ap3を売却。まぁA-Mateを求める意義は今の私にはあまり無いし、いっか。という決断。

|

« NECが有機EL事業から撤退、関連特許をサムスンに売却 | トップページ | インターネットラジオは常時接続なら使うべきだ »

コメント

秀丸は、デフォルトでは判別しないようになってますが

[その他|動作環境の設定]で、「編集」から「文字コードの自動認識をする」

にチェックを入れると自動判別してくれますよ。

投稿: KTP | 2004.02.29 08:47

Peggy使いが一人増えてとても嬉しいです。ただ、あまりに仲良くなりすぎると、Peggyのない世界に戻れなくなってしまいますのでご注意を(^^;
エディタにはそれぞれ得意分野がありますが、Peggyの強みはやっぱりプロジェクト管理機能だと思います。RCSなどのバージョン管理機能も、物書きに結構有用だったりしますので、ぜひお試しください。

投稿: ashel | 2004.02.29 12:14

おひ、秀丸でも自動判別出来たのか……嘘書いた。
ただPeggyの方が軽いし、CVS使えるっつーのは素晴らしいですな。

投稿: ozuma | 2004.02.29 15:41

やっぱり、Macでmiでしょw
改行コードも、文字コードも自動判別してくれるし、いつでもどこでも変更できるし。
秀丸は僕の肌には合いませんでしたね。
なんか、プラグインが売りのソフトはプラグイン導入するのめんどくさくて何だかなぁというかんじです。
あと、操作方法とかなんか僕の肌に合いませんでしたね。
一応ユーザー登録しているけど…(フリーソフトを公開しているとタダでパスワード発行してもらえるからw)

Emacsの良さがいまいちわかりません、今度、教えてください。

投稿: F70D | 2004.03.08 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [diary] リプレイ〆切前日記:

« NECが有機EL事業から撤退、関連特許をサムスンに売却 | トップページ | インターネットラジオは常時接続なら使うべきだ »