« [news] DNA解析用ナノボール開発 | トップページ | 半導体レーザ初の黄色発光 »

2004.02.13

[diary] 修士論文発表会

2/13

今日はいよいよ、修士論文発表会だー。結構緊張しつつ、原付で大学に行く

大学へ行く途中、道路の真ん中をゆるゆると横断するお婆さん2人に遭遇してビビる。しかもそのうちの一人は、中環(大阪中央環状線、片側3車線のデカい道路)のど真ん中を横断してて、ビビった。
何故に横断歩道を渡らないんだ。もう少し命を大事にしてくれ、頼ム。

大学に着き、発表をする。副査のI先生は普段暇そうだから(失礼)、提出した修論をじっくり読んでくるだろうなぁ、と思っていたら予想通りだった。質疑応答になってI先生が真っ先に手を挙げられて、漏れの脳内に「I先生キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」が点灯。
結構色々と質問されて、多少詰まる場面はあったものの、まぁ大体答えられたか

終了後、以前の所属研究室の、A井教授に挨拶をする。長い間会っていなかったので、私のこと忘れられていないだろうかと心配していたのだけど、覚えてくれていた。ああ良かった。
当時同期だった、I井氏やZ氏の話などを少しする。

A井先生は、私が今まで会った中でも「知識一流、実力一流、人格一流」の最強先生だ。
学部時代にA井先生が指導教官だったばっかりに、「そうか大学教授というのはこのA井先生みたいな人が普通なのかな」と思ってしまったあの当時の私は、手に付いた油脂を落とすためにトリクロロエチレンを石鹸代わりに使うくらい、アホだった。

まぁそんなわけで、大学カリキュラム全て終了。あとは卒業式だけだー。

|

« [news] DNA解析用ナノボール開発 | トップページ | 半導体レーザ初の黄色発光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [diary] 修士論文発表会:

« [news] DNA解析用ナノボール開発 | トップページ | 半導体レーザ初の黄色発光 »