« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

2004.01.31

x86の64bit化

CNET Japan:
インテル、64ビット戦略を変更--新「CT」チップでOpteronに対抗

x86の64bit化。これによりIntelは、Itanium最大の障害を自ら作り出してしまった……ようなキガスル

一体次のWindowsのサポートはどうなるんだろうか。考えてみればWindowsNT 4.0は、i386, PC-98, PowerPC, MIPS R, Alphaに対応と、実に豪華なOSだったんだなぁ。もはや昔話ですけど

Intelは今までこの技術の開発コード名をYamhillとしてきたが、今後はCTと呼ぶと、この情報筋は述べている。

少なくとも世界中の萌え系サーバ管理者(謎)はAlphaの血を終わらせないように、Itaniumイッタク。これ最強。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青色LEDに200億円

ITMedia:
青色LED訴訟、発明の対価は200億円
◆H16. 1.30 東京地裁:
平成13(ワ)17772 特許権 民事訴訟事件

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ところで今回の争点である404特許自体についてあまり書かれている記事を見ませんが、これはツーフローMOCVD装置に関する特許ですな。昔ボンちゃんに聞きましたが

本来MOCVDでは、反応ガスを横から基板に吹き付けて成長させます
GaNならTMGことトリメチルガリウム(メチル基を3つ付けてソースとして使いやすくしたGa)と、Nソースとしてアンモニア(NH3)を使うわけですな。アンモニアは基板上で熱で分解し、Nソースとなります

が、ツーフローではさらに基板方向にガスを吹き付けてやり、反応を促進させます
このキモが404特許でして、話を聞くと簡単そうですが、怒りのブレイクスルーによると中村氏一人で市販装置をとことん改造したそうで、相当な苦労があったことでしょう。真空装置のお守りをしていた身としては、苦労が偲ばれます
この片の話は武田賞フォーラム辺りの話が分かりやすいかもしれません

ところで404特許に熱処理によるp型GaNの作製は入ってない……のか? 404だけでなくGaNには多くのブレイクスルーがあり、


  • 低温バッファによる2段階成長
  • ツーフローMOCVD
  • 電子線照射/熱処理によるMgドープp型GaN
  • 量子井戸構造によるLD(レーザダイオード)

n型はSiドープで簡単に得られますが、p型GaNも一つのブレイクスルーだったようです
当時のことはあまり知らないので、ちと曖昧ですが


日亜化学プレス:
404特許裁判について

青色LEDの発明は404特許以外の数多の研究成果によってなされたのであるが、原告は404特許の寄与率が100%であると主張しているにすぎない。当社は404特許の寄与率は0であると確信している。

日 亜 必 死 だ な

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.01.30

角川がアスキーを買収

ITMedia:
アスキー、角川が買収へ

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。エンターブレインごと行ってしまった。
これからどうなるんだろう……まさかアルカディア、休刊にならないだろうなぁ。

まぁ色々と問題もあったものの、アスキーはかなり好感を持っている会社でした。よりにもよって角川に買収されるとは。これでファミ通は、角ミ通ですか? UNiX Magazineも角iX Magazineに(ry

くそぅ。なんか、非常に寂しい。一つの古き良き時代が終わってしまったような(大げさ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.29

noren wake(LD)

以前から注文していたzabadakのnoren wake(LD)をようやく手に入れることができた

20040129norenwake.JPG

さっそく鑑賞。ああ……やっぱり買って良かった。しかし、実際にこのコンサートに行けなかったのがとても悔やまれる
もう少し早く産まれて、もう少し早く存在を知ってたらなぁ……

しかしDVD全盛のこの時代に、新品で9000円近いLDソフトを買うとは、私もナカナカのものだ。まぁ、もう売り切れてしまったら一生手に入らないだろうし、内容には大満足なので後悔はしてないけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2進数とケンシロウ進数は同値関係にあるか

まぁプログラムを日々いじってる身であれば、「えーっと、それはイチゼロイチゼロゼロゼロです」と言う機会がよくあるわけです
しかし、これは発音上非常にやりづらい。まぁ4つまとめて16進にすればいいのですが、マスクしたりするときは2進のママの方がやりやすいし

そんな問題も、これで解決です。あべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[diary] 修士論文提出書類作成

1/28

ちょっと気になったので、昨日寝る前に「風の谷のナウシカ」を読んでいたら、寝たのが朝6時だった
オーマの牙に書かれていた商標は、「東亜工業」(?)だったのか。今頃気が付いた

でも、あの世界で古代文字のプレートを見て、どうして商標って分かったんだろうか。ちょっと変だな

今日は家で、修士論文提出書類を作成する。これがヒジョーに面倒くさい。
修士論文審査申請書、研究概要報告書、進路調査票、学位記記載氏名届、これらを全部手書きで書かねばならない……ぐはぁ。こういうの、苦手なんだよな……

しかも、「作成書類の訂正に修正液を使用することはできない。」って。書き損じたら最初から書き直せってこと? キツー。

結局、一日かかってしまった。なんて能率の悪い。明日にボスのハンコをもらって、専攻長のハンコをもらって、会計掛のハンコをもらって……考えるだけでダルくなってきたぞ

その後、非線形物理学のレポートを作成。ロジスティック写像のFeigenbaum定数を実際に求めてみよ、これはプログラム組むだけだし、すぐに終わりそうだ
あと、自分の関係する分野でカオスが絡む論文を調べよ、ということなので色々漁ってみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.27

ソニー、次世代液晶パネルの官民開発計画から脱退

日経新聞:
ソニー、次世代液晶パネルの官民開発計画から脱退

サムスン電子と組んだばっかりに、こんな目に……ソニーにとって正しい選択とは思えないのだけど
でもソニーセミコン九州工場が人手不足で、大量採用とかいう話を聞いたなぁ。好調なのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[diary] InN

日記の方はしばらくサボってしまった
まとめ日記

1/23-25

修論の手直しをしようとするが、あまり進まず。
某原稿の〆切も見えて来た。こちらは今回は苦労しそうなのだけど、最初からネタに困ってしまった。怠惰に寝転がりつつ、いくつかネタを捻り出す。

1/26

大学で、RITS大学のN先生のセミナーがあったので聞きに行く。ウチのボスと出身経緯が同じだったということを初めて知った。

InNはサファイアに対して30度回転しても、AlNやGaNと違って格子定数のフィットはほとんど改善しないので、そのせいで両方が混じって多結晶になりやすいらすぃ
あと、V/III比がちょっとずれてdropletが出来てしまうと、InNの平衡条件からdropletの生成が加速されてしまう、という辺りもか
バソドギャップは、いちおーまだ0.7eVか1.9eVか微妙、らすぃ

窒化でそれだけ良くなるなら、AlNをバッファに積んだらもっと改善しませんかと質問しようと思ったら、ボスに同じ質問をされてしまった。うへぇ。漏れは、ボスと同じ思考パターンなのか……

夜に図書館で、調べ物をする。頭が痛いので21:00に帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.25

みずほ、クレジット一体型カードを全預金者に発行

NIKKEI NET:
みずほ、クレジット一体型カードを全預金者に発行

年会費無料のクレジットカード機能付きのキャッシュカードを大手銀行では初めて全預金者に発行する。

クレジットカード? デビットカードやチェックカードじゃなくて?

全預金者にってことは、みずほに口座開くだけですぐにクレジットカードが手に入るってことでしょうか。審査はどうするんだろう。
なんかスゴい気がするのですが、私の勘違いかもしれない

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マクドナルドだけで一ヶ月過ごす男

J-WALK Blog:
Ninety Meals At McDonalds(マクドナルドでの90食)

一ヶ月間、食事をマクドナルドだけで過ごした人の記録。体重が25ポンド(約11kg)増えたらしい
モスならまだ行けそうな気もするけど、マクドナルドは……以前、2日続けてハンバーガー食べただけで嫌になったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[news] 東大助教授が院生に暴力、懲戒検討

読売新聞:
東大助教授が院生に暴力、懲戒検討

掲示板「研究する人生」が諸事情によって今は閉鎖しているので、あまり盛り上がりませんな
まぁ日本の大学院なら、こういうことも普通に起こるだろうなぁ……と、あまりビックリしません

とりあえず関連リンク:
【社会】東大助教授が院生に暴力、懲戒検討[01/24]
【社会】大阪大学教授が泥酔して暴行…院生、鼓膜破るけが
大学院教育 その恐るべき実態
学生、この弱き立場

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.01.24

[news] 松下電器、薄膜金属剥離技術を開発

CNET Japan:
金属めっきもリサイクル:松下電器、薄膜金属剥離技術を開発

あんまりこの分野は詳しくないのでよく分からんのですが、スパッタみたいな方式?
アルゴン雰囲気中でパルス状に高圧にする……ということなのでしょう たぶん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.23

[diary] 修論直し

1/22

今日は無茶苦茶寒かった。

大学へと行くと、ボスから修論の直しの指示が来ていた。でも、ごく僅かだったので安心。AlNもArF(波長193nm)なエキシマレーザで叩けるでしょうと言われる。
M三世が使ってたエキシマはKrF(波長248nm)なので、ArFを使うには光学系をそっくり変えないとダメなんです、と納得してもらった。そこまでするぐらいなら、素直にAlGaN構造作った方がいいし(つまり AlN/AlGaN/GaN QDs/AlGaN/AlN とすれば、効率良くGaN QDs層にキャリアを送り込める)。もう時間が無いから、やらないけど。
それにArFでも、6.5eVくらいだからAlNを励起するにはギリギリなのだ(AlNのバンドギャップは6.3eV)。

K戸大でCL(カソードルミネセンス)を、とか言われたけど断ってしまった……。だって、行くとなったらあの暗い後輩Mと二人で、だろうし。それはマjで勘弁して下さい……一人でならいいけどさ
それは今後の課題ということで

その後、応用自然の化学棟へ。Y田君に、追いコンの連絡をする。Y田君はかなりテンパっていた……大丈夫だろうか

夜、帰宅して修論の直し。captionを縮める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.22

LaTeXのcaptionサイズ

デフォルト状態でfigure内に\includegraphicsで図を貼り付けて\captionを付けると、本文と同じフォントサイズ、同じtextwidthで書かれてしまうので、地の文と区別が付きにくい

どうすればいいんじゃー、とtail氏に聞いた所、やっと解決できた

1) 簡単な方法
parboxを使って、

\caption[]{\parbox[t]{80mm}{%
(ここにキャプションを書く)
}}

文字の大きさはそのままだけど、\smallを付けても「図2.1:」などの部分はそのままなのでちょっと不格好

2) hangcaptionの利用
プリアンブルに

――――――
\usepackage{hangcaption}

\captionwidth=0.9\textwidth %本文サイズの90%
\newcommand{\captionfonts}{\small} %キャプションをsmallフォントで
\makeatletter % Allow the use of @ in command names
\long\def\@makecaption#1#2{%
\vskip\abovecaptionskip
\sbox\@tempboxa{{\captionfonts #1: #2}}%
\ifdim \wd\@tempboxa >\hsize
{\captionfonts #1: #2\par}
\else
\hbox to\hsize{\hfil\box\@tempboxa\hfil}%
\fi
\vskip\belowcaptionskip}
\makeatother % Cancel the effect of \makeatletter
――――――

と書いて、\captionの代わりに\hangcaptionを使用する
VineLinuxならhangcaption.styは標準で入ってまス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.21

zabadak special DVD box

ググったら詞織さんのココログが引っかかってそれで知ったのですが、biosphere years 1988~2000 zabadak special DVD boxなんてのが出てたんだ……。ってか、もう半年も前に売り切れてるし!

ぐー、買った人は二度と手放さないだろうし、復刊も無いだろうな……。残念。
もう一度だけ復刊してくれないだろうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[diary] 講義と掃除

1/20

豊中キャンパスで、非線形物理学の講義を受ける。年末年始と休講が続いていたから、なんか1ヶ月ぶりくらいな気が
今日はスケーリングとユニバーサリティ、Feigenbaum定数など

一度帰宅して、部屋の掃除をする。
なんか3ヶ月近く前からずーっと掃除を続けているのだけど、全然片づいた気がしない。これでもパソコンの台数は20台くらい減ったし、かなり綺麗になっているハズなのだが……引っ越しまでに片づくかどうか、不安になってきたぞ
っつーか、出る前に洗濯機と冷蔵庫も処分しないとダメだよなぁ。大学生協に引き取ってもらえないだろうか

夜に大学に行き、雑誌類とキーボードなどを捨てる。教科書を何冊か、後輩に譲渡。

元先輩から、T芝のTransCubeを勧められる。録画したのを、PCにそのままファイルとして持ってこれるのは便利だ
しかしルータ機能も無線LANも要らないなぁ。実家に帰ったら考えよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.20

最強MIDIキーボードはAMD Opteron搭載

slashdot.org:
MIDI Keyboard/Computer: Neko64

ぬわんと、AMD Opteronをデュアル搭載したMIDIキーボード、OPENSYNTH NEKO 64。しかしNEKO 64ってどういう名付け方をしたのだろうか。

STORE → PRODUCT で見ると、最強の構成で $ 8,445.00になっている。思ったよりも随分と安い! これなら買う気にもなりますね(嘘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Googleが電子メールサービス

ITmedia:
Googleの電子メールサービス登場か


なんかGoogleも少しずつ怪しくなってきたような気が

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[diary] 一太郎2004

1/19

大学へ行き、修士論文を教授に渡す。これでOKが出れば、あとは提出して修論発表会だけだ。
あー、もうさっさと大学出ていって働きたいY。

一太郎2004発売のお知らせが、Justsystemから郵便で届いていた。最初のページに開発スタッフの写真が載っていたので、ジャストシステムに就職したO先輩の姿を探してみたけどいなかった。ちょっと残念。

バージョンアップ版で8,000円、キャンパスキットも8,000円か。大学生協でキャンパスキットを買うことにしよう

ところで、たぶん日本中のLinux使いの90%の人は待っていると思うのだけど、ATOK Xの次バージョンはまだ出さないのだろうか? もうこれを言い続けて2年近くになるけど

何しろATOK Xが発売されて既に3年半近く経った。ATOK XはATOK 12相当なので、Windowsで鍛えた辞書ファイルを持っていくときもエラーで読み込んでくれないのだ(辞書ファイルのヘッダ部分を手動で書き換えて、ATOK 12の辞書だとATOK Xを騙せば、一応使えるけど)。

ATOK Xの次バージョンはいつ出るのかなぁ。そしてついでに、FreeBSD版ATOKもヨロシク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.19

Getting and installing NetBSD-current

NewsForge:
Getting and installing NetBSD-current

NetBSD-current を使ってみたいけど、と躊躇されている方は読んでみましょう

私はFreeBSD-STABLEで良いので結構です(よわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪徳商法?マニアックスがGoogle八分に

slashdot.jp:
Google Japanがクレームのあった検索対象を結果から除外

悪徳商法?マニアックスさんが、ある会社のクレームによってGoogleのクロールから外されたというお話
昔、なんか馴れ馴れしいねーちゃんが宝石にご興味はとか勧誘電話をかけてきたことがあったけど、この会社だろうか? 「まず会社名と登記番号を言え」と返事をしたら速攻で電話を切られたから、確定はしないけど


ところでGoogleである商品名で検索をして、TOP10ページに入るか否かで売り上げ高が大きく違ってくるという話を聞いたことがある。実際、今や検索エンジンは、インターネット上で非常に大きな権力を持っている

そんな中、Google Japanは、この圧力に対して応じてしまって良かったのだろうか? 一度こういう前例が出来上がってしまうと、今後、数多くの悪徳業者が、Googleに自社を批判するサイトを表示させないように要望を出すことが目に見えている(ネズミにチーズをやると、次にはミルクを要求する)

P2Pな検索エンジンって面白いかもしれない。検索時間はやたら長くかかりそうだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

[diary] ハチミツの一次相転位

1/18

トーストを焼いてハチミツをかけようと思ったら、白く濁って固まっていた

20040118honey.jpg
最近寒かったし、凍っているのだろうか? しばらく温めてみたけど、変化が無い。
しかしあのどろどろの液状からこんなカチカチになるとは……相転移したのだろうか。潜熱を持つようだし、きっとハチミツの一次相転移なのだろう(ぉ

ちなみに、潜熱を伴う、つまり転移点に於いてエネルギーが不連続(自由エネルギーの一階微分が異常)なのが一次相転位。自由エネルギーの二階微分が異常で、比熱が発散するのを二次相転位と呼びマス

今日は部屋の掃除をする。引っ越しに備えて、少し引っ越し関係のWebページも見た。単身パックだと、3万円くらいだろうか? たぶん段ボール20箱くらいだから、それなら全部ゆうパックで送った方が安いかもしれない(20箱送れば2箱無料で送れるし)。どうしよう

夜に大学へ作業をしに行く。豊中キャンパスで、久々にN西君と会って話した。Segmentation Faultで計算が上手く行かないらしい。S山君は相変わらずタンパク質の折り畳みをやっているようだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.18

ppt2eps その2

以前にWMF2EPSでPowerpointの図からEPSにしてLaTeXに貼り付けていたのだけど、どうもあのままだと、画像によっては文章を覆ってしまって、文字が消えてしまうことがある。

何故じゃーと思っていたら、PowerPointを使ってTeX図を作るというページに書いてあった。Powerpointから[印刷]→[WMF2EPS PS]プリンタを選んで出力すると、A4のPaperSizeが固定で入ってしまってこの状態になってしまうらしい。

だから、素直にWMF2EPSを起動して、そちらにコピペしてからConvertでEPSにすれば良いらしい。これなら、BoundingBoxを手動で調節しなくても、自動的に最小枠で切り抜いてもくれるから便利。

なので手順は、


  1. WMF2EPSをインストールする。CTANの適当なミラーの/CTAN/support/wmf2epsか、本家のページから
  2. インストーラは無いので、適当なフォルダに設置しておく
  3. wmf2eps\PSprint\Win2000\Standard\W2kPrint.INF を使って新しいプリンタとしてインスコ


    • TrueType フォントの設定 - ソフトフォントとしてダウンロード
    • PostScript 出力オプション - EPS
    • TrueType フォントのダウンロードオプション - ビットマップ

  4. 適当なpptファイルを開いて、出力したい図を選択する。いくつもの部品からなるなら、先にグループ化しておくと良い(逆にグループ化すると上手くいかない物もあった……)
  5. wmf2eps.exeを起動して、Ctrl+Vでwmf2epsウィンドウ内に貼り付け
  6. ファイル形式を聞かれるので、Paste EMF(Enhanced Meta File)で貼り付ける。それがダメならWMFで
  7. メニューの EPS-Conversion - Current でEPSに変換される。保存先は、Win2000ならC:\Documents and Settings\ユーザ名\Local Settings\Temp\clip001.eps など。
  8. 後はLaTeXで\includegraphicsで貼り付ける

今度こそOKかな?
あとEPSは基本的にASCII形式じゃないと、上手く貼り付けられないようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[diary] 修論初稿完成

1/17

朝起きて、修論の続き。画像を切ったり貼ったりする

溜まっていたビデオを見る。大阪では早朝に銀河鉄道999をやっているので、それが溜まってしまった。

「第34/35話 プレーテッド・シティーの魔女」
34話を録画し忘れてしまったので、後編のみ見た。
磁力メッキ塔萌え。

「第36話 大酋長サイクロプロス」
なかなか良い話。ただ、最後に爆発させる必要はあったのだろうか。
他にもいくつか爆発した星があるし、999の路線図って一回往復するだけでえらく変わってしまう。駅を覚える鉄道マニアは大変だ(違

「第37話 ミーくんの命の館」
んー。確かにいい話なのだけど、ペットかそうでないかというのは曖昧だと思うぞ。
しかもあれだけ広い宇宙で、ペットという概念がそんなに一般的なものなのだろうか。


夜に大学へ行って、DPに液体窒素の補充をする。25時に帰宅。

今日で大体、修論はできあがった。後はボスに見てもらって、いくつか参考文献を増やせばいいだろう。ああ疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネガティブリカヴィネ

何をどう間違えたのか知らないが、ネガティブという単語をリカヴィネと誤読した私は、かなりポジティブシンキングな人間だと思う

というか、眠いだけかもしれない もう5時か……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.17

[diary] CNETにメール

1/16

朝起きて、少し部屋の掃除。ヤフオクに投げていたものをいくつか発送する。

c|netにRio Karmaのレビューを書いてみた。それで気が付いたけど、titleタグなどの型番の表記が「Rio Karmra」になってる。誤植だ
とりあえず指摘するメールを送ったら、すぐに訂正されて丁寧なお礼のメールが返ってきた。さすがCNETだ……

夜に大学の研究室へ行く。Fドクターが、寒いからなのか何日も風呂に入っていないようで、ひどく臭かった。本気でマイッタ。
修論の発表会の予稿を書く。とりまとめの人が、「ファイル形式はMicrosoft Wordで、フォントはMS 明朝で」とか言い出しているのにかなり萎えた。手元にはUNIXしかないので、後輩のD井君のマシンを借りて仕上げた。イルカがウザい。

DPに液体窒素を補充して、25時に帰宅。Marrさん達が、ボスに色々怒られたらしい。しかし、そんな作業上のことで怒られてもねー。給料もらってるわけじゃないんだし、ボスがそんなことに怒る権利は無いよ
それが嫌なら、アメリカのように給料を払って大学院生を雇えばいいんだし。

給料は払わないし、しっかり学費も払ってくれ、でも私の手足となって文句を言わずに働く奴隷となり作業労働はしっかりやってもらうよ、というのはただのワガママですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.16

Microsoft、萌え路線に

GAME Watch:
マイクロソフト、Xbox特別限定モデルを発売「かすみちゃんブルー」、「ピュア ホワイト リミテッド」

「Xbox かすみちゃんブルー」は、「DEAD OR ALIVE Online」のリリースとシリーズ作品のXbox集結を記念して、5,000台のみ発売される特別限定モデル。(中略) 特典として「かすみちゃんクッション」が付属する。

やっとマイクロソフトも、日本のゲーム市場ではどういう戦略を取ればいいのかが分かったようです(ぉ

| | コメント (1) | トラックバック (1)

[diary] 秘書氏にプレゼント

1/15

朝起きて、大学へ。今日も寒い……

研究室の秘書さんの誕生日プレゼントを、Marrさんとpedroと一緒に買いに行った。本当は一昨日だったのだけど、まぁ2日遅れくらいいいや。
もらって微妙に嬉しくないものを、というコンセプトに従って、ブルースリーの「燃えよドラゴン」をチョイス。花柄の可愛い包装紙でラッピングしてもらった(ぷ

その後、帰宅して修論の続き。しかし、あまり進まない。夜に大学に行き、DPに液体窒素を補充しようとしたら、既にKimさんが充填してくれていた。少し修論を続けて、24時に帰宅。

Rio Karmaの転送ソフトは、Linuxでも問題なく動いた。
20040115karma.png

UNIX信者な方がmp3プレイヤー選ぶなら、Rio Karmaをお勧めしまス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.15

[diary] Rioを買った後

1/14

朝起きて、大学へ。窒素当番なのでダルい……DPに液体窒素を充填した後に、Marrさんと昼食。

一度帰宅して、修論の続き。QCSEで、Δn_{z}=0という辺りがよく分からない。

印加電界Esによって偶/奇パリティの状態は混成されて、選択則Δn_{z}=0が緩和される。その結果、Es=0の時には禁止されていた遷移が誘起される。

いかん。直訳しただけだ。

その後、いろいろと作業をする。今日は結構調子が良かった……

夜に大学に行き、DPに液体窒素補充。相変わらずFドクターが奇声をあげたり挙動不審な行動を取ったりしていて、大変だった。24時に帰宅。

ガングレイブ、ブランドンが復活。ハリーが悲しい……次回が第16話だけど、全何話だろうか? 26話? 無茶苦茶面白い。
今まで見た中でも、1,2を争う出来のアニメだと思う。いやー、見ててよかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rio Karma キター

わーい、買っちゃったよ。

20040113karma.JPG

Rio Karma。20GBのHDD搭載の携帯MP3/Ogg Vorbis/FLACプレイヤーです。

購入はラディカルベースで、税込み 38,482円。たぶん最安値だろう……直接買いに行ったから、送料と振り込み手数料も浮いた。
しかし、冬に稼いだお金が一瞬で消えてしまったな。まぁいいんだけど

朝に電話したら在庫有りで即日渡し可ということなので、さっそく行ってみた。雑居ビルの中かと思っていたら、外見は意外とフツーのお店。店内に所狭しと置かれた商品には宛先付箋が貼ってあり、えらい繁盛しているようでした

さてKarmaですが、今のところ大満足です。良い点としては、

  • Ogg Vorbis、FLACに対応。FLACの日本語タグもちゃんと表示できる。日本語フォントも結構綺麗
  • 手持ちのヘッドフォンで聴く限り、音質に不満は無かったdeath
  • 20GBはデカい
  • ドックに本体を刺すと青色に光ったり、細かいギミックがデジタルオタクに心地よい

気になった点は、

  • HDDへのアクセス時、きゅい~ん音がイヤホンに乗る
  • SENNHEISERのMX300が付属イヤホンだけど、高音が弱くて音にクセがある気が
  • ファイル名ではなく、タグのアーティストやアルバムで聴く曲を選ぶので、きちんとタグ付けしていないファイルをため込んでいる場合にはまともに使えないです、たぶん。MIDIをWAVにしてOgg Vorbisにしたものが手元にたくさんあるのですが、いちいちタグ付けをしていなかったので聴くのが不便
  • かなりずんぐりむっくりしている。夏にYシャツの胸に入れるのは無理ですね。でも下手に薄っぺらにしてHDDが壊れるよりは、このくらいがっしりとしている方がいいです

まぁ概ね満足です。買ってよかった。LinuxからEthernet経由でファイル転送もできるハズなので、今度試してみます

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.01.13

ZnOの透明導電膜実用化

slashdot.jp:
世界初・酸化亜鉛の「透明導電膜」実用化

II-VI族の逆襲キター(何
III-Vで透明電極な候補ってあるんだろうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

[diary] 成人式と窒素当番

1/12

朝起きて、ご飯を食べたら何やら体が重い。また微熱が延々と続く季節がやってきた……早く夏になってくれ
修論を書こうと思ったけど、頭がボーっとして全然書けず。結局この連休、修論はあまり進まなかった。

DPの窒素当番となってしまったので、夜に大学へと行って液体窒素の補充。これで最後だよな。まさか3月になってまで、M2に窒素当番させたりしないよなぁ。

後輩Mが今から秋応物の予稿をMarrさんに手伝ってもらおうとしているらしい。そのくらい自分で考えて書けるだろー。自分で研究したくないなら、なんで大学院に来たんだ?

今日は成人の日だったらしい。今からン年前のことだけど、私は成人式に出ていない。その日はバイトが忙しくて、家に帰ってテレビを見てはじめて「あ、オレ今日、成人式だったのか!」と気が付いた。
まぁ住民票を大阪に移してあったから、知り合いもいない中で一人で行ってもつまらなかっただったろうし、別にいいんだけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP Technical Labs.

修論の参考文献を増やそうとネットをふらふらしていたら、GaInAsP系LEDでのQCSEのPDFが落ちていた

Hewlett-Packard Labs:
Quantum Confined Stark Effect Absorption in an Edge-Emitting Light-Emitting Diode

シリコン系だけかと思ってたけど、Hewlett-Packardって化合物な光りモノ系の半導体もやってたんだ。知らなかった。MOCVDも持っているみたいだ
まぁ1993年(青色LEDがちょうど製品化された頃)の論文なので、今もあるのかは分かりませんけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.12

[diary] Rio Karmaで迷う

1/10

部屋の掃除をする。とりあえずキーボード類やx2の外付けCD-ROMドライブとかを処分した

論文を読んで修論の続きをしようとするが、イマイチ気が乗らなくて進まず。今日は一日中のらくらとしてしまった

1/11

朝起きて、修論の続き。とりあえず参考文献の数を増やしておく

ラディカルベースで、36,650円でRio Karmaが売られているのを発見した。すげー安い!
しかもここは、直接店に行って買えるし、送料も振り込み手数料も無しと考えれば、他の通販ショップよりさらに安い。うわぁ。迷うなぁ。

元々、引っ越し前に、バックアップ用として10-20GBくらいのUSBな外付けHDDを買おうと思っていた。これに加えてPrincetonのPocket beat air CDを買えば、このくらいの値段にはなってしまう。だったら、Rio Karmaを買う方がお得だ……

うーん。迷うなぁ。とりあえず連休明けに電話してみて、在庫有りで即日渡し可なら、買ってしまうかもしれない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BGMジェネレータ SY-VM1

ネットをふらふらとしていたら、BGMジェネレータというのを見つけた

Panasonic: BGMジェネレータ SY-VM1

曲調、メロディ、曲の長さなどを指定すると、後は自動的に音楽を作製してくれるらしい

いやー、しかし世の中には色んな需要があるものだ。著作権フリーとか、値段からしてプロが使う物かと思ったら、子供の運動会のビデオ撮るようなお父さん方がターゲットのようですね。ビデオにBGMを付けるために。
「ユーザーレポート」が、ちょっとだけ怪しい健康食品のレポートみたいで笑える

しかし、ちょっと遊んでみるのに79,800円は高すぎるかもなぁ。15,00円くらいで、ソフトウェアだけの機能限定版とかがあると、少しは売れるかもしれない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.10

火星からキバヤシをこめて

テキスケさんの所の火星からスネ夫をこめてにワラタ

MMRキバヤシVersion

「よく見ろ! NASAが公開しているこの火星表面の写真の左下には、何やら切り取ったような跡がある!」
「……確かに……。まさかこれは……NASAにとって、一般人に公開されては都合の悪い物が映っていたのか? キバヤシ!?」
「そう! これが正に、NASAが火星人と秘密裡に交信して、人類滅亡のシナリオを作っているという証拠になるんだよ!」

ΩΩ Ω<「な、なんだってー」

「しかしキバヤシ! ここには一体、何が映っていたんだ!?」
「そうですよ! それにこんな素人まがいの切り取り方をするより、アイコラ画像処理のプロなら、周りに同化させて合成すれば容易にごまかすことが出来たはずです!」

「オレにだって……わからないことぐらい…ある…」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

携帯デギタルプレイヤー一覧

デジタルモノ好きとして、やはり携帯音楽プレイヤーは欠かせないだろうか、とふと思った
とりあえず少し調べてみたのをメモ

    iPod
  • 泣く子も黙るジョブス閣下率いるApple製
  • Ogg Vorbisに対応していないので個人的には問題外
    pocket beat air CD (15,800円)
  • プリンストンのCD&デジタルプレイヤー。CD-Rにファイルを保存してogg,wma,mp3が聴ける。もちろん普通のCD-DAも再生可能。
  • 量販店で下手に買うより、メーカーのダイレクト通販の方が安いかもしれない
  • 値段も安いし、これでいいかな?
    iMP-550 (17,800円)
  • pocket beat air CD の対抗機。CD&デジタルプレイヤー
  • MP3,WMA,ASFに対応。Ogg Vorbisに非対応なので個人的にはステ
    Rio Karma (43,800円)
  • 現行の機種では最高峰(だと思われる)
  • WMA,MP3,Ogg,FLACに対応。FLAC対応は今の所これだけ
  • FLACについては妖精現実さんの所の「可逆音声圧縮FLACのタグつけ辺りを参考に
  • 20GB HDD内蔵
  • Ethernetポートでネットワーク対応 WebインターフェースでWindows以外でもOK
    iHP-120 (49,800円)
  • Rio Karmaのライバル機種
  • WMA,ASF,WAV,Ogg Vorbis,MP3に対応
  • 20GB HDD内蔵、USB 2.0
  • FMチューナー内蔵

HDD系ので外部ストレージとして使える物は、ファイルのバックアップにも使えるから、外付けHDDを一緒に買っていると考えると安いのかもしれない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[diary] 修論とAmazon.com

1/8

Amazon.comから買ったDVDが届いた。12/28に発注して1/8着だから、まぁまぁの早さだ
送料を含めても30$以下で、日本で買うのの半額以下だ……不思議だ

20040108amazon.JPG
しかしDVD一枚を、何故にこんな馬鹿でかい箱でアメリカから送って来ますか

無事再生出来たので、自宅のDVD-ROMドライブがリージョンフリー化に成功していることがやっと確認出来た

午後、大学へと行って図書館で調べ物。Semiconductor Opticsという本にQCSE(Quantum Confined Stark Effect)が少し載っていたので借りておく
研究室では、相変わらず助手がウロウロとして絡んで来るので、さっさと帰宅して修論を書いた。

1/9

朝起きて、某仕事。今日はかなり働いたなぁ……自分で言うのもアレだけど。しかしあまり儲からないかも。まぁゼロやマイナスでは無いから、いいんだけども

夜、修論の続き。図の貼り付けやら校正やらするだけで終わってしまった。〆切は2月アタマなので、ボスに見せるのはその10日前の1/19だ。もうあと10日しか無い。急がねば。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.01.08

[diary] 修論とかLD購入とか

1/6

部屋の掃除を少しして、今更ながら夏物を実家に送る。
家から徒歩1分ほどの所にある商店は、ゆうパック取り扱いの札があるのにゆうパックが送れない。何故だ

午後、大学へ行って少し論文を調べる。
酔っぱらった助手がうるさかったので、さっさと帰宅して家で修論の続き。やっぱり大学に行くのはやめよう

1/7

朝起きて、修論の続き。どーもWindows上から上手くEPSファイルに変換出来ないので、MacのPhotoshopからTIFFファイルを読み込んでEPSで吐くと上手くいった。PowerMacintosh 7600/132を手元に残しておいて良かったよ
その後、いくつか論文のPDFファイルから絵を抽出して引用作業。結構手間がかかるな……

電車の中で論文を読もうと思い、日本橋まで行く。ついでにLDを見てみたけど、やはりDVDが流行りなのでLDは投げ売りしているのが嬉しい。モンティパイソンがあったので買って帰った

帰りの電車でNano-Opetoelectronicsを読む。結構面白いのだけど、今は必要な所を急いで理解せねば……
Stark効果って縮退が解けるだけじゃなくて、ground stateと第一励起準位との差も変わるんだっけか

帰宅して、修論の続き。あまり進まない。というか今日は、図の変換とか貼り付けだけで終わってしまった。40ページも行かないで終わるかもなぁ。
ガングレイブ、遂にブランドンがハリーに……ああ、悲しい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.01.06

BIGLOBEがギャルゲー

ZDNet : BIGLOBEがギャルゲーを開発中

早速対抗して、niftyもギャ(ry
っつーか浜茶屋って、竜之介?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[diary] 仕事始めとかBPS終了とか

1/4

朝起きて、某仕事。
うわぁーーーー、壊れていやがる……2時間ほどの仕事がパーだ……しょんぼり。

夜に大学へ行くと、M2が何故か全員集まってしまった。某ドクターの引っ越し話とか、MarrさんのD論にボス激怒事件とかで盛り上がる。少し論文を読むが、あまりはかどらない。

1/5

朝起きて、某仕事。
なんか体調悪くてフラフラするので、大学は休みにした

修論を少し進める。今大学に行くと、またアレな人達に囲まれて作業せねばならん……もう修論は家で書くことにしよう

今日はBPS(バトルプログラマーシラセ)が二話連続で、最終回だった。第一部完って言ってたけど……第二部はあるのか? そもそも来週もあるのだろうか? よく分からんな
っつーか、DVD出るのか。気が早っ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.05

XF86Configのリフレッシュレート設定

XF86ConfigのModelineの行の書き方がイマイチよく分かっていなかったのだけど、xvidtune -show で吐けることが分かった

"1024x768" 110.00 1024 1072 1168 1376 768 769 772 808
"解像度" リフレッシュレート HDisplay HsyncStart HSyncEnd HTotal VDidplay VsyncStart VSyncEnd VTotal

ですね

20040105xvidtune.png


なんかこたつの上にディスプレイを乗せていると、こたつの電源を入れるとひどく画面が揺れる。しかしリフレッシュレートを高くすればするほど揺れが小さく目立たなくなる……何故だろうか。
とりあえず、あまり深く考えずにガリガリと上げてみた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.04

Sun、Cobaltをオープンソースへ

slashdot.org : Sun Opens Cobalt Code
ZDNet UK : Sun hands Cobalt an open-source lifeline

既に終了が決まっていたSunのCobaltですが、今回そのCobalt Raq550の各種ソフトウェアがOpen Sourceとしてリリースされました。Cobalt Users Groupの所からダウンロードできます。

これで、突然Cobaltを拾っても右往左往しなくて良いということで。SONY NEWSもオープンにしてくれんかな。次に買うときはSun製品にしよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[diary] HDDが壊れかけたけど復活

1/3

朝起きて、年末から溜まったビデオを見る。
うぉぉぉ、メカ沢バイクいいなぁ。「ぶぅーん、ぶぅーん、どっどっどっ、ピカー、ぶぅーん」とか最強だ。

某社の内定者の方から、年賀状が来ていた。うへー。慌てて返事を書く
知人からの年賀状が、大学のボスからの年賀状と同じクリップアートを使っていてビビった

昼頃、HDDがクラッシュして起動しなくなった。これは困った
しかしフォーマットし直したら、何事も無かったかのように復活した。なんだったんだろうか……ひょっとして、FreeBSDからvfatをマウントして激しく読み書きしていたのが良くなかったんだろうか。

ついでにSolaris 9 for x86を入れようとしたら、インスコ中に止まってしまった。ソラリス訳分からんー。これもSunのマシンを見るたびに、嬉々としてNetBSD/sparcを入れてきた報いだろうか。まぁ、ビデオボードのドライバが無かったし(Voodoo3 3000/AGP)、あっさり諦めることにする

午後、再インストールと環境設定で終わる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本ブレイク工業、我が家へ

そういえば書き忘れていたけど、HMVのネット通販で買ったCDが先日届いた

20040104break.jpg

12/19に注文して、届いたのが12/30。
社歌の取り寄せにひどく時間がかかり、一括配送にしていたので遅れてしまった

HMVはサイト全体がとにかく重く、検索も遅い。もうちっと使い勝手を良くしないと、Amazonにどんどん客を取られてしまう気が

というわけで社歌ですが、ちょっと録音状態と歌唱力に疑問が残るものの、良い曲です。ダイヤモンド・カツタか……買って良かった。皆さんも買いましょう。
どうせなら、CDケース内に日本ブレイク工業ステッカーとかを入れておいて欲しかったかな

「純」も良い。タクロォーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.02

ミニiPod、iPod Jr.

slashdot.org : iPod Jr. Rumors Become More Substantial

100$程度のミニiPodが出るという噂があったのですが、それが現実味を帯びてきたらすぃ
むー、確かに興味はあるけど、それより早くOgg Vorbisに対応して欲しいのだけどなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[diary] ハサミ男

1/2

朝起きて、ゴハンを食べた後に徳島駅に。道中で読もうと「ハサミ男」を買う。

20040102ferry.jpg
↑さらば徳島港

フェリーは車で乗る人が多く、かなり混んでいた。和歌山港から南海電車に乗り換えて、なんば駅に。「ハサミ男」を読了。これほどの文章を書く能力があるのに、わざわざミステリにする必要なんて無い気がした
むしろ最初から犯人を明かして、それがいつバレるかという視点も加えた方が良い気がする。ハサミ男の正体を明かすのを最後に持ってくれば、十分に劇的な効果は呼べるし。

帰宅して、ネットを巡回したりする。「曙のガイドライン

| | コメント (1) | トラックバック (0)

[diary] 新年もゲーセン

1/1

あけましておめでとう。

実家そばのゲーセンに行く。ここは1コイン20円という素晴らしいゲーセンだ。本当に採算が取れているのか、こちらが不安になってしまう。とりあえず犬福をプレイした後に、ザンギエフを回転しまくる。
午後からどーも体の調子が悪くなり、しばらく寝る。風邪を引いたかもと焦ったけど、熱が出て寝込むことは無かった。

jinja.jpg

夜、いくつか論文を読もうと思ったけどあまりはかどらない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[diary] 大晦日に帰省

12/31

朝起きて、帰省のために南海なんば駅に向かう。出発前に鍋のカレーを食べたが、食べきれずにトイレに流してしまった

なんば駅から南海フェリーに直通のサザンに乗車。

sourthern.jpg

なんば←→徳島港の往復チケット、「とくとくサービック」を購入。往復で4220円という破格の安さだ
実際は梅田駅←→JR徳島駅のバスの方が微妙にお得なのだけど、高速バスは狭苦しいし、いつか隣に挙動不審なおっさんに座られてヒドい目にあった。それ以来、バスは使わずに常にフェリーだ

フェリーは結構混んでいた。寝ころんで過ごす

実家に帰省し、すき焼きを食べた。ウマイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »