« NEC、65nmプロセス用の層間絶縁膜の高性能化 | トップページ | [diary] 修論とか »

2003.12.22

ppt2eps

PowerPointの図をepsで吐いてLaTeXな文書に貼り付けたいというのは、よくある要望なのだけど、微妙に人によってやり方が違ったりする

とりあえずさっき試した限りでは以下の通りで良い……のか? あまりPostscript周りには詳しく無いからなぁ
とりあず長島先生のEPSファイルの作り方を参考にしますた

  1. WMF2EPSをインストールする。CTANの適当なミラーの/CTAN/support/wmf2epsか、本家のページから
  2. インストーラは無いので、適当なフォルダに設置しておく
  3. wmf2eps\PSprint\Win2000\Standard\W2kPrint.INF を使って新しいプリンタとしてインスコ
    • TrueType フォントの設定 - ソフトフォントとしてダウンロード
    • PostScript 出力オプション - EPS
    • TrueType フォントのダウンロードオプション - ビットマップ
  4. 適当なpptファイルを開いて、出力したい図だけのページにして、さっきのプリンタで印刷
  5. hoge.prn を hoge.eps にリネームして、gvで見ると、大抵の場合図がハミ出している。BoundigBoxを手動で書き換える

|

« NEC、65nmプロセス用の層間絶縁膜の高性能化 | トップページ | [diary] 修論とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2189/42087

この記事へのトラックバック一覧です: ppt2eps:

» ppt2eps その2 [電気林檎出張所]
以前にWMF2EPSでPowerpointの図からEPSにしてLaTeXに貼り付けていたのだけど、どうもあのままだと、画像によっては文章を覆ってしまって、文字が... [続きを読む]

受信: 2004.01.18 13:33

« NEC、65nmプロセス用の層間絶縁膜の高性能化 | トップページ | [diary] 修論とか »