« [diary] 年末進行 | トップページ | [diary] SR-8586をリージョンフリー化 »

2003.12.28

FreeBSDでDVD観賞

FreeBSDでDVDを見ようとxineをインストールしてみた
ってかxineってどうやって発音するんだ、と思ったらクスィーンみたいな発音らすぃ

  1. DVD-ROMドライブをDMAにする。/boot/loader.conf に
    hw.ata.atapi_dma="1"
    を追加(FreeBSD QandA 852)
  2. /usr/ports/multimedia/xine から make install
  3. xine は /dev/dvd を見るので、
    # ln -s /dev/acd0c /dev/dvd
    とかしてシンボリックリンクを張っておく
  4. $ xine で起動して右クリック、GUI Visibilityで操作パネルを出しておく
  5. 操作パネルの[DVD]をクリック、play

xine.png

再生は問題無いのだけど、スクリーンキャプチャをすると画像が出ない……これは無理なのかな?

手元のマシンでは、どーしてもDMAにならなかったのだけど、PIOでも少しカクカクするくらいでOKだった
ってかWindows上では音声がプチプチとして、とてもマトモに見れなかったけど、FreeBSD+xineでは快適ですた

|

« [diary] 年末進行 | トップページ | [diary] SR-8586をリージョンフリー化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2189/56904

この記事へのトラックバック一覧です: FreeBSDでDVD観賞:

« [diary] 年末進行 | トップページ | [diary] SR-8586をリージョンフリー化 »